[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:00206] 返信:[vine-users:00180] Re: インストール後


回答ありがとうございます。

>  であれば、/etc/inittab を調べて頂けますか? 本来
>
># Run gettys in standard runlevels
>1:12345:respawn:/sbin/mingetty tty1
>2:2345:respawn:/sbin/mingetty tty2
>3:2345:respawn:/sbin/mingetty tty3
>4:2345:respawn:/sbin/mingetty tty4
>5:2345:respawn:/sbin/mingetty tty5
>6:2345:respawn:/sbin/mingetty tty6
>
>なっているべき部分が、
>
># Run gettys in standard runlevels
>#1:12345:respawn:/sbin/mingetty tty1
>#2:2345:respawn:/sbin/mingetty tty2
>#3:2345:respawn:/sbin/mingetty tty3
>#4:2345:respawn:/sbin/mingetty tty4
>#5:2345:respawn:/sbin/mingetty tty5
>#6:2345:respawn:/sbin/mingetty tty6
>
>なふうになっていたりしませんか?

このようになっていましたので、修正しました。
この修正では、まだ、現象が収まりませんでした。

取りあえず、下記の方法で回避しました。
1.同じ書籍にあったRedHat5.2のCD-ROMを2箇所のパーティションに別々に
 インストール
2.一方のRedHat5.2の上にUPGRADEでVINEをインストール
 (この時、LILOを使用せず)
3.もう一方のRedHat5.2を起動し、LILO.CONFを書き換えて、VINEの
 VMLINUZ-2.0.36-1vlではなく、RedHat5.2のVMLINUZ-2.0.36-0.7を
 使用してVINEが起動するように設定。

ところで、[vine-users:00203]にて、
> 	boot: linux apm=pff
>
>として起動してみてもらえますか? これで成功したら、
>問題点はカーネルに組み込んだ APM 機能なので、この
>オプションを lilo.conf に書き込むか、カーネルを再
>構築する必要があります。
と はね さんが書かれているので、家に帰ったらこれを試してみようと
思います。

以上
小野(onot052543@swan.sanyo.co.jp)

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」