[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:00407] First comments on a fine distribution


Oliverです。
風邪でダウンしている中、やっとVine 0.9bを入れたので気付いた点を
いくつか。カーネルは早速2.2.1に差し替え。

−インストール中、Xconfiguratorがコアを吐いた
  カードとしてRIVA TNTを選んだ瞬間にお亡くなりに。ただ、インストールは
  そのまま進むので、あとで混乱する。当然 Xサーバはインストールされない。
  手動でインストールしたあと、XF86Config を使ってセットアップしました
−起動中にlinuxconf関係が日本語関係のhelp.jaがないと散々文句を言ってくる
  1.0までに日本語のカタログを入れる予定はあるのでしょうか?
 また、/etc/rc.d/rcX.d/ 以下のlinuxconfへの記述を消してもやはり起動しようと
  している。どうやら kerneldとsyslogの間のnetworkが妖しいが、startでは
  linuxconfを呼ばないはずなのだが....
−基本コマンドのインストールを英語か日本語か選択できるようにして欲しい
  個人的には日本語のエラーメッセージって慣れなくて気持ちわるい。
  インストールには rpm --oldpackageとしなくてはならない
−Vtoolsでは各種ダイアログ(Aboutや設定等)を閉じるためのOKボタンがあ
 ったほうがいい。タイトルバーのXで閉じるのは.....
−/etc/rc.d/init.d/halt内をcommand="poweroff"に変更
 カーネル2.2.xで自動電力断が行われない事への対処、この関連で
  SysVInit 2.76を使用すべきらしいが、うちでは 2.74でも電力断できる
−1.0にはsendmail 8.9.2, apache 1.3.4, INN 2.2があると嬉しい

まずは第一印象でした。
ではでは、がんばってくださいね。1.0に期待してます。



---------------------------------------

           Oliver M. Bolzer
        oliver@gol.com

PGP-Public-Key: http://www.forest.impress.co.jp/info/win-j/pgpkey.html
PGP-Fingerprint:   0A A5 48 FB FC 72 69 1A  7E 7F 08 34 48 14 C7 77
「 愛は真心、恋は下心?」

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: