[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:00410] VFAT fatal bug?


どうも。Vine on VAIO がようやく使い物になってきた立川です。

このメーリングリストで話すべき内容かどうかはわかりませんが、
今回はカーネルのバグらしきものについて報告させていただきます。

現在Win98 とVine を2Gのハードディスクに共存させてつかっているので
Vine の起動時に/dos にいわゆるc: ドライヴをVFAT(Win95) 形式のFS として
マウントするようにしているのですが、Linux パーティションからコピー
をする際に頻繁に大文字小文字が入れ替わってしまう現象に頭を悩ませていた
ところ、規則らしきものを発見しました。8文字+ドット+3文字に収まる
ファイル名をWin95 パーティションに書きこむ際にどうやらすべて大文字に
変えてしまうようなのです。例えばindex.html とindex.htm という2つのファイルを
ext2 上に作成してWin95 パーティションにコピーしてls すると
index.html とindex.htm と見えますが、Win に切り替えて当該ファイルを
見るとindex.html とINDEX.HTM になってしまっているのです。

古いDOS の全て大文字のファイルをUNIX 上からは小文字のファイル名に見せかける
ためのコードが残存して悪さをしているのではないでしょうか。

このバグは再現性のあるものなのか、報告してくださる方、
カーネルのソースに詳しい方、もしお暇があればご一報を。

 From: 立川裕二(g841061@komaba.ecc.u-tokyo.ac.jp)
        ,who believes that truths inexpressible are no truths at all.

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: