[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:04591] Re: 調査不足のFAQ を減らすには(Was: Re:メーリングリストで一番迷惑な人々)


sheemer@ryukyu.ne.jp wrote:
>>
>>私なりに手を入れてみました。こんなんどうでしょうか。
>
>見ました。
>
>で、感想ですが、詳しすぎると思います。

↑つうことで、またkajiさんの文章を直してみました。あまり短くは
ならなかったですね。
「ML登録の方法」は、私はvineのページにあったのをそのまま使いましたが、
kajiさんはmajordomo的な書き方をされているようです。どちらがいいか
わかりませんので、そのままにしてあります。

#もうちっと簡潔な方がいいかなあ。

======================================
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
   <META HTTP-EQUIV="Content-Type" CONTENT="text/html; charset=iso-2022-jp">
   <META NAME="GENERATOR" CONTENT="Mozilla/4.08 [Vine-ja] (X11; I; Linux 2.0.36 i586) [Netscape]">
   <TITLE>Vine-users ML</TITLE>
</HEAD>
<BODY BGCOLOR="#E0FFFF">

<H1>
メイリングリストvine-users ML
の案内</H1>
情報交換を通じて Vine Linuxを理解するお手伝いをします。
<A HREF="http://vine.flatout.org/documentations.html">Vine Linuxに関するドキュメント</A>
<TABLE BORDER=3 CELLSPACING=0 CELLPADDING=3 BGCOLOR="#FFFFE0" text="#0" >
<TR>
<TD><FONT COLOR="#FF0000">製品版Vine Linuxの無料サポート/苦情窓口ではあ
 りません。</FONT>ユーザーの情報交換の場です。自助努力に対する協力は得られるかも知れませんが、付属文書を読む等の最低限の調査すら怠る方は
 歓迎されません。</TD>
</TR>
</TABLE>

<h3>記事を投稿する前に、以下のことを行ってください:</H3>

<UL type=square>
<LI>
<FONT COLOR="#FF0000">登録してすぐの方は、質問する前にML の大体の雰囲気を
 つかんだ方がよいでしょう。</FONT>
</LI>

<LI>
質問をする前に<FONT COLOR="#FF0000">最低限以下の文書は調べてください。</FONT>
<UL>
<LI> <A HREF="http://vine.flatout.org/documentations.html">Vine Linux付属文書</A>: まずこの
 文書を念入りに読みましょう。</LI>
<LI><A
 HREF="http://www.miv.t.u-tokyo.ac.jp/~mita/linux/FAQ.html">FAQ</A>: 過
 去によく聞かれた質問とその答がボランティアの方の手でまとめられています。
 この文書にも当ってみてください。ML で同じ質問が繰り返し出るのは歓迎
 されません。
     </LI>
<LI><A HREF="http://darkness.jaist.ac.jp:8000/">ML への過去の投稿記事の
     検索サービス</A>。</LI> FAQにはまとめられていなくとも、同様の質問と
答が見つかる可能性はかなり大きいでしょう。
</UL>
以上の調査を怠ったと思われる投稿に対してフォローがつくことはまずないでしょう。
さらに、<a href="http://his.ktarn.or.jp/STEP/">「MLなどでご質問前に
お読みください」のペー ジ</a>もご覧になることをお奨めします。</LI>
<LI> インストールに成功した後の質問であるならば、
<UL>
<LI> オンラインマニュアルがあります。例えば ls というコマンドについて知りたいのな
     らば、
<pre> jman ls</pre>とすることによって(もし用意されていれば日本語の)マ
     ニュアルが読めます。</LI>
<LI> Vine Linux では標準状態で<A
     HREF="http://vine.flatout.org/documentations.html#namazu">関連文書
     の検索</A>のシステムが整っています。自分で調べることが上達への近道
     です。</LI>
</UL>
以上の情報には最低限あたってください。。その他、<a
 href="http://www.linux.or.jp">日本 Linux 協会のホームページ</a> や<a
 href="http://www.linux.or.jp/JF/">JF プロジェクトのホームページ</a> 
 にはボランティアの手によるたくさんの情報が蓄積されています。</LI>
<LI>
探したが見つからないという場合には、遠慮なく質問しましょう。基本的には
<FONT COLOR="#FF0000">自分の状況を省かずかつ簡潔に</FONT>表現し、
<FONT COLOR="#FF0000">手がかりとなる情報(エ
ラーメッセージなど)を自分で取捨選択しないで全て書く</FONT>とよいでしょう。
質問のしかた、答え方も一つの技術です。ML のやり取りなどをよく見て
練習してください。</LI>

<LI>
Linux関連の英語の文書は、文法的には中学生程度で十分です。
「英語がわからない」という場合、同じ内容が日本語で書かれていても
わからない場合が多いようです。問題は多分英語ではありません。</LI>
<LI>文書内の理解しにくい言い回しなどに関して、具体的な質問や指摘は歓迎さ
 れます。改善案を出せばなお歓迎されるでしょう。
</LI></UL>

<H3>
参加方法</H3>
ML に参加するには、
メイルの本文に、半角英数で
<pre>subscribe vine-users</pre>
とだけ書き(余計な空白行や signature などは入れない)、
<pre>
majordomo@ml.ryukyu.ne.jp
</pre>
宛に送ります。ML のサーバからメッセージが届きますので、後はその指示に従っ
てください。<FONT COLOR="#FF0000">Windows や MacOS などで動作するメイル
ソフトウエアを使ってメイルを出す場合、</FONT>特に
<UL>
<LI> <FONT COLOR="#FF0000">本文を半角英数で書く</FONT></LI>
<LI> <FONT COLOR="#FF0000">HTML 形式や Word 形式のメイルを添付しない
     </FONT>(あるソフトウエアは標準状態でこのようなメイルを添付します)
     <FONT COLOR="#FF0000">ようにメイルソフトウエアの設定をよく見直す
     </FONT></LI>
</UL>
という点に十分ご注意下さい。
<H3>
参加にあたっての注意点</H3>
<UL>
<LI><FONT COLOR="#FF0000">「休日に止まるシステムはお断り」</FONT> <BR>メ
    イルを確実に受け取れるアドレスを登録してください。メイルが正常に届か
    ないと管理者にエラーメイルが返送され、ネットワークやボランティアの管
    理者に多大の負担をかけてしまいます。
</LI> 
<LI> 投稿はテキスト形式でお願いします。HTML 形式や Word 形式のファイルを
    添付することはご遠慮下さい。</LI>
<LI>なお、このメーリングリストに投稿された記事は、検索サービス等で外部に
 公開されることをご了解ください。現在、アーカイブを <a
 href="http://darkness.jaist.ac.jp:8000/">http://darkness.jaist.ac.jp:8000/
 </a>で試験公開しています。 </LI>
</UL>
ではMLでお待ちしています。
</BODY>
</HTML>

---
Masahiro KYUSHIMA, MD
Division of Cardiology, Okinawa Chubu Hospital, Okinawa, Japan
sheemer@ryukyu.ne.jp(IP), sheemer@opus.or.jp(UUCP),+81-98-875-6743(fax)
http://www.ryukyu.ne.jp/~sheemer/
Lotus Elise #234

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: