[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:05025] Re: OKI Miroline600PS2


大森です。

From: TAKAHASHI Yutaka <takahasi@isc.senshu-u.ac.jp>
Subject: [vine-users:05018] OKI Miroline600PS2
Date: Tue, 11 May 1999 11:13:36 +0900

> Vine Linux 1.0を利用しております。
> 沖データのMicroline 600PS2という
> ポストスクリプトプリンタを持っているのですが、

Vine Linux の 日本語 PostScript ファイルは日本語フォントとして
リューミン L-KL
中ゴシック体 BBB1
を前提としているが、MICROLINE 600PS II に搭載されているのは
平成明朝体W3
平成角ゴシック体W5
であるというのはよろしいでしょうか。

MICROLINE をキーワードに検索してみると...
[linux-users:30439] Re: print to OKI Microline 400 PS II
から引用しますが、この話は参考にならないでしょうか?
(ただし MIROLINE 400 PS II の話です)

> Rumin-Light-H や GothicBBB-Medium-H 等は適当に置き換えて印刷する
> けど、Rumin-Light-EUC-H,GothicBBB-Medium-EUC-H は無理やりに 
> Courier で印刷する為に、文字化けするそうです。
>
> 対処法は、電源を入れる毎にフォントの代替え
>        (Ryumin-Light-EUC-H → HeiseiMin-W3-EUC-H etc.)
> をするPostScriptを使用することだそうで、fj.comp.dev.printer にあっ
> たとのことです。
>
>  現在は、東大の倉橋さんのペイジ
>    http://selina.q.t.u-tokyo.ac.jp/~kura/freeware/ml400font.ps.tex
> にあるそうです。
>
> # と、FreeBSD-users-jp で池田@サイノネットさんが書いてました。

現在は、http://www.tim.hi-ho.ne.jp/~kura/index.html
にあるようです。

prn コマンドは EUC エンコードのフォントを使うようです。


また、
[linux-users:46492] Vine Linux 10.beta1での環境変数LANGについて
で  OKI MICROLINE 600 PS II を使った話で

> 日本語が含まれたファイルを印刷すると、日本語の部分のみが 
> 文字化けを起こします。そこで、bashシェルデフォルトの環境変数 
> LANG をja_JP.ujis から japanese に変更したところ、Netscape Navigator 
> を通した印刷であればうまくのですが

というのがありますね。


> 症状:
> 日本語TeXドキュメントのDVIファイルを
> xdviを利用して印刷すると正しく印刷されるが
> prnコマンド、Netscape Communicatorの「印刷」、
> muleの「Print Buffer」を利用すると
> 日本語の部分のみ正しく印字できない。

これらは 2 つの問題に切り分けられます。
1. プリンタ内蔵の日本語フォントが違うために起こる問題
2. 日本語に対応していない PostScript 変換フィルタが間に
   入っている問題。

これら問題の切りわけについては printtool で
「英語 PostScript プリンタ」を選択することにより Ghostscript を
利用して日本語 PostScript ファイルを内蔵日本語フォントなしでも
出力できるようになるので、一度試してみて問題を切りわけて下さい。


> rpm -q rhs-printfiltersの実行結果
> 	rhs-printfilters-1.46_jp-12

このバージョンの rhs-printfilters では
日本語テキスト→日本語 PostScript 変換には対応していません。
私のページ
http://www.bukka.p.chiba-u.ac.jp/~ohmori/Vine/
にある rhs-printfilters をお使い下さい。

mule の 「Print Buffer」はこの日本語テキスト→日本語 PostScript
変換を使っているので高橋さんの環境では日本語部分が化けます。
また、Vine Linux に含まれる mule の「PostScript Print Buffer」
は日本語に対応していないので注意して下さい。


もし、印刷がうまくいくようになったら、何をしたかをまとめて
下さい。できましたら
Vine Linux's FAQs のページ
http://www.miv.t.u-tokyo.ac.jp/~mita/linux/FAQ.html
にも報告してください。

-- 
大森紀人
千葉大学 薬学部 薬品物理化学研究室
「秋田犬をあんまりいぢめないで」

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: