[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:05292] Re: vineとWinとの画像ファイルの交流


大森保英です。

Yoshioka(jpn)Keisuke wrote:
> 
> vine 1.0(DOS/V 5/15付録CDより)をノートパソコンにインストールしました.
> 機種はエプソンダイレクトNT-600,Win98です.
> xv<-->gimpで希望する画像ファイルが出来ます.これを同じHDDに同居しているWinに
> 渡してやりたいのですが,WinのHDDもしくはLinuxでのFDDに出力させる方法は
> ないものでしょうか.

私は今日まで Vine のインストーラで /dev/hda1 を /vfat に
mount するように設定してそのまま使っていたのですが…。
次のような方針で今回 /etc/fstab を編集してみました。

1. Windows 95 の領域を書き換える権限を持つグループを作成する

2. Windows95 の領域は読み書き可能にするが、indows95 の領域にある
ファイルには実行権限を与えない

で、実際にしたことは、以下の通りです。

# umount /vfat
# chmod 775 /vfat
# vi /etc/group

vfat::234:root,yasuhide
という entry を追加。

# chgrp vfat /vfat
# mount -t vfat -o uid=0,gid=234,umask=002,noexec /dev/hda1 /vfat

とやってみたところ、テキストファイルを vi で編集しようとすると
行末に ^M という記号が出てきて気持が悪いので、

# mount -t vfat -o uid=0,gid=234,umask=002,noexec,conv=auto /dev/hda1 /vfat

としてみたところ、うまくいきました。
そこで、/etc/fstab の該当部分を、

/dev/hda1 /vfat vfat uid=0,gid=234,umask=002,noexec,conv=auto 0 0

という具合に変更しました。
参考資料は、jman mount, jman fstab,jman group あたりですね。
また、234 というグループ ID は、人によっては
既に使われているかもしれないので、自分の /etc/group を見て、
適宜指定するといいと思います。

おそらく vine 的には、/mnt/vfat の方が美しいのかも知れませんが…。
-- 
大森保英(Yasuhide OOMORI)
mailto:dasen@typhoon.co.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: