[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:05459] Re: MHの設定方法


水上です。

From: Junya Minemori <minemori@media.flab.fujitsu.co.jp>
Subject: [vine-users:05452] Re: MHの設定方法
Date: Wed, 19 May 1999 14:02:29 +0900
Message-ID: <374245E5.1FE6AEA2@media.flab.fujitsu.co.jp>

> 最新, のもの(0.7.12-1)がVine-ftpサイトのTestPkg/ にありますので
> これを使用してみてください。

ご報告するのを忘れていましたが、インストールしたものはVine-1.0でし
た。そこで、峰守さんのご説明の最新のものをさっそくダウンロードして
きましたが、本日は休暇を取って自宅にいるため、明日にでも職場で試し
てみます。

ところで、自宅で VmailとMew+IMの各々で送信してみたのですが、両者の
ヘッダを比べたところ多少異なっています。そこで、また気になることが
あるのですが、 Vmailの方では、インストールの際に内部ネットワーク用
に勝手につけたドメイン名(aquanet.gr.jp)およびホスト名(theo)とが、 
ヘッダの "Return-Path"、プロバイダのSMTPサーバでの受信の際、ならび
に"Sender"という項目で使用されてしまいます。これで問題ないのでしょ
うか?

・Vmailでのヘッダ
Return-Path: <mizukami@aquanet.gr.jp>
 (途中省略)
Received: from theo.aquanet.gr.jp (PPP45.tokyo-ins2.dti.ne.jp \
	  [210.170.152.137]) by smtp1.dti.ne.jp (8.9.0/3.7W) with \
	  ESMTP id RAA01510 for <mizukami@venus.dti.ne.jp>; \
          Wed, 19 May 1999 17:07:13 +0900 (JST)
Message-Id: <199905190807.RAA01510@smtp1.dti.ne.jp>
Sender: mizukami@aquanet.gr.jp

・Mew+IMでのヘッダ
Return-Path: <mizukami@venus.dti.ne.jp>
 (途中省略)
Received: from localhost (PPP90.tokyo-ins2.dti.ne.jp [210.170.152.182]) \
          by smtp1.dti.ne.jp (8.9.0/3.7W) with ESMTP id RAA02477 for \
          <mizukami@venus.dti.ne.jp>; Wed, 19 May 1999 17:15:36 +0900 (JST)
Message-Id: <19990519171538K.mizukami@venus.dti.ne.jp>

----
 水上 和久 - mizukami@venus.dti.ne.jp
 MIZUKAMI Kazuhisa - ICQ: 110367
 http://www.venus.dti.ne.jp/%7Emizukami/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: