[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:05762] patch for tm-7.106-1 (Re: ニュース sub jectの日本語化)


In message "[vine-users:05536] ニュース subjectの日本語化"
   on 99/05/21, Hiroaki Akutsu <akutsu@asahikawa-med.ac.jp> wrote:
>  現在Vine 1.0を使用していますが、muleでニュースを読むと、
> 本文はちゃんと日本語表示されますが、subjectは文字化けします。
> これはMIMEの関係ですよね。そこで~/のコメントされている
> (load "mime-setup")をコメントアウトした所今度は.emacsの
> 設定が無効にされてしまいます。そこで最後の行の
> (put 'eval-expression 'disabled nil)をコメントしましたが
> 設定が無効のままです。tmはrpm -q tmでtm-7.106-1と表示される
> のでインストールされていつと思います。どこがいけないでしょうか。

以前、[vine-users:04729] にも書いたのですが、mime-setup.el 中で、

 (add-path "/var/tmp/rpm-tm/usr/share/mule/site-lisp")
           ^^^^^^^^^^^^^^^^
等となっているのを自分の環境に合わせて変更する、もしくは .emacs 中で 
適切なパスを add-path する必要があると思います。

しかし、上記のような状況はどうも気持ちが悪いので、rpm 用の spec ファイ
ルを修正してみました。tm-7.106-1.src.rpm を展開して出来る tm.spec に以
下の patch1 (ファイル名: tm.spec.diff) を あてて、また、patch2 (ファイ
ル名: Makefile.tm.diff) を $(RPM_SOURCE_DIR) (/usr/src/redhat/SOURCES) 
に置いておき、

 $ rpm -bb tm.spec 

する事で正常に動作する tm-7.106-1.i386.rpm が作成されます。

# 出来れば Vine のパッケージにも反映させて頂けないでしょうか? 
# -> パッケージャのかた
*** tm.spec.old	Mon May 24 13:15:20 1999
--- tm.spec	Mon May 24 14:28:29 1999
***************
*** 3,8 ****
--- 3,9 ----
  Version: 7.106
  Release: 1
  Source: tm-7.106.tar.gz
+ Patch: Makefile.tm.diff
  Copyright: GPL2
  Group: Applications/Editors/EmacsLisp
  Packager: Daisuke SUZUKI <daisuke@linux.or.jp>
***************
*** 17,26 ****
  rm -rf $RPM_BUILD_ROOT
  
  %setup
  
  %build
  cd tm
! make EMACS=emacs LISPDIR=/usr/share/emacs/site-lisp
  
  %install
  cd tm
--- 18,28 ----
  rm -rf $RPM_BUILD_ROOT
  
  %setup
+ %patch -p1
  
  %build
  cd tm
! make PREFIX=/usr EMACS=emacs LISPDIR=/usr/share/emacs/site-lisp
  
  %install
  cd tm

*** tm-7.106/tm/Makefile.orig	Mon May 24 13:44:40 1999
--- tm-7.106/tm/Makefile	Mon May 24 13:45:15 1999
***************
*** 85,91 ****
  	$(EMACS) $(FLAGS) -l TM-MK -f compile-tm $(PREFIX) $(EXEC_PREFIX)
  #	$(SHELL) .gnus-compile
  
! install-elc:	elc
  	$(EMACS) $(FLAGS) -l TM-MK -f install-tm $(PREFIX) $(EXEC_PREFIX)
  
  
--- 85,91 ----
  	$(EMACS) $(FLAGS) -l TM-MK -f compile-tm $(PREFIX) $(EXEC_PREFIX)
  #	$(SHELL) .gnus-compile
  
! install-elc:
  	$(EMACS) $(FLAGS) -l TM-MK -f install-tm $(PREFIX) $(EXEC_PREFIX)
  
  
-------------------------------------------
      下山峰史        SIMOYAMA Takasi
      (株)富士通研究所 光半導体研究部
      E-mail:tsimo@flab.fujitsu.co.jp
-------------------------------------------

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: