[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:05794] Wnn6 用Mule について


こんばんわ、三田です。

Yasuhide OOMORI wrote:
> 
> 私のところでは、なぜか egg ではなく xwnmo がクライアントに
> なってしまいますが。

これは、kterm の上で「Control + Mouse真ん中ボタンクリック」で
出てくるメニューで「IM を開く」からチェックを除けば良いのでは
ないでしょうか?

ところで、私のサイトで公開している Mule for Wnn6 では
アンインストールの際に

「Warning: Lisp directory `/usr/share/emacs/19.34/site-lisp' does not
exist.」

と言われてしまうという不具合がありまして、それを修正した
パッケージを作成しました。バージョン番号を勝手に「3」から「3vp1」(Vine
Plus
の意味です(^^;)) に変えてしまいましたが、従来通り既存の Mule パッケージ
を
アンインストールしてから入れて頂くと良いかと思います。

もし「重くて落とす気がせん」とおっしゃる方は、SPEC ファイルのみをとって
来て頂いて、Vine Linux 1.0 付属の Mule の SRPM パッケージから rpm -bb し
て
下さい。その際には、Wnn6 SDK
(/usr/local/OMRONWnn6/wnnsdk/sdk/Linux-2.0.0.tar.gz)
を /usr/local で展開しておく必要があります。

-- 
 _/ Name: 三田  英之 (Hideyuki Mita) _/
_/ Mail: mita@miv.t.u-tokyo.ac.jp   _/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: