[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:05800] Re: printtool


大森です。

From: OKUBO Shoichi <shoichi@mitene.or.jp>
Subject: [vine-users:05799] printtool
Date: Mon, 24 May 1999 22:36:15 +0900

> プリンタの設定をしようと思ってrootアカウントでprinttoolを起動すると、
> 「RHS/Vine Linuxプリンタシステムマネージャ」というウィンドウが
> 表示されるのですが、
> Samba does not apper to be installed.
> ncpfs does not apper to be installed.
> という2つのエラーのダイアログボックスが表示されて終ってしまいます。

これは Vine1.0beta1 でインストール時にプリンタの設定を行なって
しまった場合に起こりそうですね。

対処方法は root になってコマンドラインから

# rm /etc/printcap
# rm -r /var/spool/lpd/lp

として、プリンタに関する設定を全て消去して、printtool を再起動して
設定をやりなおして下さい。そうすると printtool が終了してしまう
ということがないはずです。

> ローカルのパラレルポートにつながったプリンタ(EPSON MJ-700V2C)から
> 印刷したいだけなのですが、これらのパッケージも必要なのでしょうか?

必要ないです。

なお、EPSON MJ-700V2C は私のところにもありますが、gdevmjc では
激遅なので、私のページ
http://www.bukka.p.chiba-u.ac.jp/~ohmori/Vine/
からuniprint が使える
・ghostscript-5.10_jp-24.i386.rpm
・rhs-printfilters-1.52_jp-1.i386.rpm
・printtool-3.40_jp-2.noarch.rpm
の組合わせをダウンロードして、それぞれ rpm -Uvh してアップデートした後、

EPSON MachJet / Stylus Color (UP)
の MJ-700V2C のエントリ(3種類あります)を選んだほうがまともなスピードで
印刷してくれるのでおすすめです。

-- 
大森紀人
RICOH RPDL 搭載プリンタ用 Ghostscript ドライバのテスター募集中
<http://www.bukka.p.chiba-u.ac.jp/~ohmori/gs/> にて

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: