[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:05827] GS Driver for Canon LBP-320 / LBP-320Pro


大森です。

Vine Linux 1.0 付属の ghostscript-5.10_jp-13 に含まれている
lbp320.dev では Canon LBP-320/LBP-320Pro に正常に出力できない
という不具合があります。しかし、このドライバがアップデートされて
作者は確認していないが、他の人が LBP-320 で出力できることを確認した、
という状態になっているようです。

そこで Canon LBP-320/LBP-320Pro をお持ちの方にお願いなのですが、
http://www.bukka.p.chiba-u.ac.jp/~ohmori/Vine/
にある ghostscript-5.10_jp-25 / ghostscript-5.50_jp-3 に
このドライバを組み込んだので、PostScript ファイルの印刷テストを
して結果を教えていただけないでしょうか。
# 私の周囲には該当機種がないので...

なお、ghostscript-5.50_jp-3 では日本語 PDF の表示ができないという
制限がありますが、私がそれを直す予定も未定です。
(というか、どうすればいいか分からない。)

この ghostscript にアップデート(rpm -Uvh)した後、
printtool に LBP-320 のエントリが表示されない場合は、
/usr/lib/rhs/rhs-printfilters/printerdb
の中の次の部分のコメント(#)をはずすと、表示されるようになります。

#StartEntry: CanonLBP320
#  GSDriver: lbp320
#  Description: {Canon LASER SHOT LBP-320}
#  About: { \
#             Canon LASER SHOT LBP-320 の \
#             ファインイメージモードで出力するドライバです。 \
#             300 dpi での出力には、 \
#             LIPS III 制御言語用 \
#             のドライバを用いた方がよいでしょう。 \
#         }
#  Resolution: {300} {300} {}
#  Resolution: {600} {600} {}
#EndEntry

よろしくお願いします。

-- 
大森紀人
RICOH RPDL 搭載プリンタ用 Ghostscript ドライバのテスター募集中
<http://www.bukka.p.chiba-u.ac.jp/~ohmori/gs/> にて

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: