[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:06021] Re:util-linux-2.9-0.i386.rpm&libslang.so.0


どうもはじめまして。

高野というものです。

From: Hideya Hane <wing@flatout.org>
Subject: [vine-users:06013] Re:
 util-linux-2.9-0.i386.rpm&libslang.so.0
Date: Sat, 29 May 1999 22:25:06 +0900 (JST)
Message-ID: <19990529222506N.wing@flatout.org>

wing> # SMP マシンで電源が切れなくなった時は焦ったけど...
SMPマシンだとたしかに APM の機能は無効になり、Kernel を make する際
有効にしても

apm: BIOS version 1.2 Flags 0x07 (Driver version 1.9)
apm: disabled - APM is not SMP safe.

とか言われるのですが、arch/i386/kernel/apm.cにある

static int                      smp_hack = 0;

の行を

static int                      smp_hack = 2;

にすることで電源が切れるようになります。

#詳しくはソースをご覧下さい。

うちは EPoX の Dual Celeron のマザーを使って SMP マシンを作ったのですが、
shutodown -h now できちんと Power down することができます。

#2.2.x系では halt -p にすることをお忘れなく:)

それでは

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: