[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:07128] LinksysのLINE100TX-V2/JPについて。


こんにちは。高橋義典というものです。
LinksysのLINE100TX-V2/JPというイーサネットカードが
うまく動作せずにとても困っています。
同じような症状を経験したことがある方が
いらっしゃいましたら、解決方法をご助言をお願いたいです。
よろしくお願い致します。

具体的な内容は以下のとおりです。

■環境
OS:VineLinux1.0(UnixUser収録のものです。)
EhternetCard:Linksys LINE100TX-V2/JP
(Vine-users MLのメールログ(03276)にこのカードが使用できと
書かれていたので、それを参考にして購入しました。)

■やりたいこと
大学のパソコンにLinuxをインストールしたので10Base-Tで大学の
ネットワークに接続したい。(IPアドレスの必要な情報は入手済みです。
)

■困っていること
イーサネットカードの販売元であるLinkSysさんのWebページに
このカードを使用する際に必要なTulipドライバーのコンパイル方法等が
以下のように書かれていました。
(URLはhttp://www.linksys.co.jp/support/Linux.htm)

----- 以下、LinkSysさんのWebページに書かれていた内容 ----- 

1.上記URLからダウンロードした"tulip.c" を/tmp 上に移動して下さ
い。
(/tmp以外の場所にダウンロードしている場合のみ)
    mv tulip.c /tmp

2.カレントディレクトリを/tmp に移動して下さい。
   cd /tmp

3.tulip.c を以下のようにコンパイルして下さい。
   gcc -DMODULE -D__KERNEL__ -I/usr/src/linux/net/inet -Wall
-Wstrict-prototypes
   -O6 -c tulip.c `[ -f /usr/include/linux/modversions.h ] &&
echo
   -DMODVERSIONS`
   ※注意:上記のコマンドは必ず一行で実行して下さい。
以上でtulip.o が出力されます。

4.コンパイルされたtulip.o をシステム用ディレクトリに移動して下さ
い。
   mv tulip.o /usr/src/linux/modules/ 

5./etc/rc.d/rc.modules に以下の行がある場合は、削除、もしくは下記
のようにコメントアウトする必要があります。
   変更前:/sbin/modprobe tulip
   変更後:#/sbin/modprobe tulip

6./etc/rc.d/rc.inet1 内のrc.inet1内、HOSTNAME行(HOSTNAME=`cat
/etc/HOSTNAME`)直後に下記を記述
します。
   insmod /usr/src/linux/modules/tulip.o

7.シャットダウン・再起動後より有効となります。

----- ここまでがLinkSysさんのWebページに書かれていた内容 -----

この操作内容をみながら手順1から手順4までは問題なくできたの
ですが手順5、6でつまずいてしまいました。手順5、手順6ともに
/etc/rc.d/に指定されてファイルが存在しないのです。/etc/rc.d/の
中身は以下の通りです。

drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:38 init.d
-rwxr-xr-x   1 root     root         1871 Oct 16  1998 rc
-rwxr-xr-x   1 root     root          689 Mar 25 00:07 rc.local
-r-xr-x---   1 news     news         2082 Jan 20 22:36 rc.news
-rwxr-xr-x   1 root     root         7165 Oct 16  1998 rc.sysinit
drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:38 rc0.d
drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:38 rc1.d
drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:38 rc2.d
drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:45 rc3.d
drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:45 rc4.d
drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:45 rc5.d
drwxr-xr-x   2 root     root         1024 Jun 12 04:38 rc6.d

/etc/rc.d/以下のディレクトリのファイルをひとつづつ見てはみたの
ですがどのファイルのどの記述が手順5、6で説明している部分なのか
が全くわかりませんで、まさに八方ふさがり状態になってしまいまし
た。

私は、Linux初心者なので、質問の仕方などに不備などがあるかも
知れませんが解決方法をご存じな方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご助言をおねがいしたいです。

よろしくお願い致します。

------------------------------------
Yoshinori Takahashi
Solid Mechanics Labolatory
[univ]ee54074@isc.meiji.ac.jp
[home]yosinori@air.linkclub.or.jp
[web]http://www.sainet.or.jp/~yosinori/
------------------------------------

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: