[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:07349] gdm Catalog


楠@いりこ です。

  VineLinux-1.1向けにgdmのパッケージを作っているのですが、
日本語カタログを突っ込んでも日本語メッセージが表示されません。
元ネタにはRawHideのgdm-1.0.0-36を使ってます。

やったことは、

poファイルの作成
msgfmtでpoからgmoファイルに変換
jaカタログを見るようにconfigureスクリプトを書き換える
パッケージ作成

で、localeデータ自体は/usr/share/locale/ja以下にインストール
されるのですが、表示は相変わらず英語のままです。

何か他に魔法の呪文を唱える必要があるのでしょうか。
poが全部翻訳されてないと無視されるとか、そんなことないですよね。

個人的に英語なまま使ってますが、ログインパネルにVineLinuxのロゴ
を表示できて、なかなかかっこいいです。そのうちホームページで公開
します。

それでは

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」