[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:07831] Re: context (MH inc command)


奥野です。

1999年06月19日(土) 03時42分27秒頃
"[vine-users:07241] Re: context (MH inc command)"の記事において
kawabeさんは書きました。

| > とりあえず応急処置としては Mail/context を完全に削除してから
| > mnews を起動し直してみることをお勧めします。それでも駄目でしたら、
| > inbox フォルダを別名に変更してみて下さい。
| 
| .mnews_setup の auto-inc-folder を変えてやろうと思ったのですが,
| inc 単体を実行させて何故こうなるか気になって仕方無かったので,
| mh のソースを取って来て make してみました.
| 
| すると,前の現象が起こりませんでした.
| 
| 取りあえず,/usr/local/ 以下に make した mh をいれてサーチパス
| を先に通しておいて運用することにしました.
| 
| 奥野さん情報ありがとうございました.

この件ですが、Linux Japan に Vine Linux 1.1 がついてきたもので
インストールし直したせいか、私の環境では先の応急処置も効かなくなって
しまいました。inc先のフォルダ名を変えても、変えたフォルダに対して
同じ現象が発生するので駄目です。また、川辺さんのメールを参考に、
mh の SRPM から手元で rebuild したパッケージをインストールしたのですが、
それでも現象は回避できませんでした。

川辺さんは mh のソースを取ってこられたそうですが、どこから取られた
のでしょうか。そのソースでは再現しないということは、rpm パッケージ
中のソースとはどこかに違いがあるということですよね。

とにかく mh のバグであることははっきりしたので、できるなら
ソースのどこが悪いのかまで確認したいです。

======================================================
奥野  勝弘 <nozomi@pc.highway.ne.jp>

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: