[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:07832] Re: kernel2.2.x(SC-UPCI)



畠山です。

On Thu, 24 Jun 1999 00:05:50 +0900  Masaru Yoshihama Wrote:

> 吉浜@沖縄と申します。
> 
> 私も似た様な症状なので報告させていただきます。
> 
> 環境
> Vine-1.1
> K6-2 300M with 64M Ram
> IO-data SC-UPCI with IBM-DCAS-34330
> 
> 症状
> Vineを1.1にあげてから、カーネルの再構築したら / をマウントできなく
> なってしまった。
> SC-UPCIは数々のレポートにある通り、Install時に 
> ncr83c8xx=nvram:0で認識させました。

ということなので既に試みているかもしれませんが。
/etc/lilo.confにappend="ncr53c8xx=nvram:n"
で私は使用しています。
(ncr53c8xxはモジュール指定してません。)


> 不要なドライバーを削除&HDD転送レート改善のため 
> make (mrproper ,menuconfig, dep, clean, zlilo, lilo)
> と一連の動作をしてもダメでした。 fsもext2を選択していたし、
> ncr83c8xxも assume symbios compatibleを選択
> したし、カーネルは2.0.36も、2.2.5も同じ結果でした。

Vine0.9βのときのkernel 2.0.36のカーネルコンフィグパラメタ
にはnvramに関する指定項目があったため/etc/lilo.confには
上記の指定はしていませんでした。
Vine1.0にバージョンアップ後、項目がなくなっていたので
/etc/lilo.confに指定を追加した経緯があります。
バージョンアップ直後は当然、カーネルパニックが起きています。
過去ML(fjだったかもしれない)でkernel 2.2.xでnvramの項目が
なくなっている等の話題があったため、2.0.36でしたが
すぐに対応できました。

Vine1.0でOK
Vine1.1でNG
とのことですので、当てはまらないかもしれません。
ちなみにVineのカーネルバージョンは1.0も1.1も
2.0.36-3v13みたいです。(ftpでアップデートしたとき
カーネルは対象になりませんでした。)

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: