[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:08138] Re: pTeX-2.1.8-6.src.rpm


にしざわです。Reply 頂き、どうもありがとうございます。

In [vine-users:08128] Re: pTeX-2.1.8-6.s
> にしいです。
> nisizawa> ./../klibtool: ldconfig: command not found
> 
> ということですので、/sbin/ldconfig にパスが通ってないとかいうことはない
> でしょうか?
> 

という御指摘ですので、一般ユーザーから su - で root に
なって、rpm -bb してみました。

ldconfig に起因するエラーは確かに無くなりましたが、
[vine-users:08094]で示した、[latex.fmt] 部分のエラーと
man, info の部分で、「ファイルがみつかりません」と、
RPM 構築に失敗するというのは変わらないようです。

# 私の所だけの現象なのでしょうか?

# %defattr(-,root,root) があっても、root で RPMパッケージを作るっていうのは、
# 暗黙の了解なのでしょうか?

未熟者ゆえ、誤解している部分等あるかも知れませんが、
引続き、御知恵を拝借できればと思います。
---
にしざわきよし

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: