[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:08715] xmms の日本語カタログ作成


三田です。

題名を変えました。

Yoshitaka Ozawa wrote:
> 
> この xmms-0.9.1 を持って来てみたら、gettext 化は既に行われて
> いるようです。ただし、po ファイルは用意していないようなので、
> 自分で xgettext コマンドで作る必要があります。

これなんですが、よくよくソースを覗いてみるとそうでもない
気がします。一部だけ gettext 化されているのでしょうかネェ。

> ちなみに xgettext -a -d xmms -k_ */*.[ch] で xmms.po を
> 作ってみましたが、問題なくできそうです。

たしかに po ファイルはできますね。

xmms-0.9.1 の SRPM をビルドしようとしたら、glib が古いとか
言われてこけました。glib-1.2.2 以上が必要なようですね。

ところで、gettext の日本語文献ってどこにもないのでしょうか?
今は Linux Japan 1999 8月号 の記事を頼りに勉強中なのですが、
これだけでは少し情報不足なんですよね。

Project Vine の方が fileutils 等のコマンドの日本語カタログを
作られたときは、gettext 化はすでに為されていたのですか?
それとも、Project Vine の方で gettext 化も行ったのでしょうか?

-- 
 _/ Name: 三田  英之 (Hideyuki Mita) _/
_/ Mail: mita@miv.t.u-tokyo.ac.jp   _/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: