[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:09417] Re: over 8GB IDE HDD


丸山@横浜です。

== tetsuya kondou さんが 99/07/18 に書いた [vine-users:09374] のメール
== (<19990717151524.QPFQ25300@BASARA>) から引用
>  近藤@京都です。

>  思いっきり認識してますよ。20GBで。
(snip)
>  / 2GB
>  /home 大体17GB
> 
>  という分け方にしてますが。(swapは古式ゆかしく?64MB)

ちょうど今、9.1GB の HDD(IBM DJNA370910)に Win95 と Vine1.1 を
インストールしようとしてるとこです。
パーティション切りには Vine の fdisk でいろいろ試行錯誤しましたが、
次のような点でつまづきました。
(間違ってたらご指摘ください)

・1024を超えるシリンダ番号から始まるパーティションを作るとまずい。
一旦 w で書き込んだあと再度 fdisk を起動して v してみると、最後の方の
パーティション領域が重なってるぞ、とかいうようなメッセージがずらずら
出てしまいました。
近藤さんの場合は 17GB というパーティションで残りを一気に埋めておられる
ようなので問題が出てない、ということではないでしょうか。

・なぜか fdisk は Header=256 を指定できてしまう。
極力シリンダ数は小さくした方がいいと思ったので最初 MAX の 256 を
指定しましたが、BIOS の設定を AUTO に変えないとフロッピーブートすら
できなくてあせりました。^^;
また、Vine1.1 起動ディスクの fdisk/Disk Druid ではエラーになるだけで
先に進めないので、一旦 DOS の fdisk で全領域を解放する必要がありました。

・カーネルは、1024シリンダ以内にないと起動できない。

あと Vine ではなく、しかも基本的なことかもしれませんが、

・Win95OSR1 は 2GB を超えるパーティションを認識できない。
・Win95OSR1 は基本領域(FAT16)が複数あるとちゃんと認識できない。

という点にハマリました。^^;

だらだらと書きましたが、結局次のようにしてとりあえず Win95 は無事
インストールできました(Vine はこれから)。

C/H/S = 1188/255/63
Cylinder
   1〜 196 基本領域、約1.5GB, FAT16
 197〜1188 拡張領域
 197〜 327 約1.0GB, FAT16
 328〜 523 約1.5GB, FAT16
 524〜 719 約1.5GB, FAT16
 720〜 915 約1.5GB, FAT16
 916〜 932 127MB,   Linux swap
 933〜1015 約1.4GB, /
1016〜1188 650MB,   /home


P.S.
さらに恥を書くと、

・Win95OSR1 は Ultra-ATA をサポートしてない。

ということを知らなくて半ベソかきました。^^;
上記 HDD は U-ATA/66 です。Chipset は 440BX なので、まぁ U-ATA/33
として使えりゃいいや、と思ったのですが、Win95OSR1 では MS-DOS 互換の
ファイルシステムとやらになってしまいました...

# Win2000 を買いたいので、今 Win98 を買う気がしない...
# (しかも、じきに Second Edition とやらが出そうだし)

-- 
丸山芳男(MARUYAMA Yoshio)
mailto:y-maru@geocities.co.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: