[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:09514] ゲートウェイ2000 GP7-450


こんばんは、森口です。
今、以下のマシンにVine Linux1.1を入れようとしているのですが、
起動が出来なくて困っています。

モデル:       ゲートウェイ2000 GP7-450
CPU:	        PentiumIII 450MHz
OS:           Windows98
ハードディスク:QUANTUM FIREBALL CR1
接続方法      :UltraATA
コントローラ  :Intel 82371 AB/EB PCI Bus Master IDE Controller

インストールに用いてるのはLinux Japan 8月号 についてきた
Vine Linux 1.1です。

ハードディスクの全容量は13GBで、マシンを購入したときは2GがCドライブ
(FAT)、残りの10GがDドライブ(FAT32)という形でパーティションされて
いましたが、インストール作業の前にDドライブをDOSのfdiskの
3.拡張MS-DOSの領域内の論理MS-DOSドライブを削除
2.拡張MS-DOSの領域を削除
にて削除し、bootの段階で「boot:linux ide2=0x10c0」として
インストールしました。インストールのDisk Druid にて最初からある
Windows98のインストールされているパーティションを/win98とし、
1992MBをルートに、125MBをスワップに、残りの8300MBをFATとして
確保しました。
インストールは、(LILOの設定をのぞけば)終わり、フロッピーで立ち上げ、
bootの段階で「boot:linux ide2=0x10c0」とすればVine を起動できるのです
が、その後Windows98を立ち上げて、フォーマットされてない8300MBのDドライブ
をフォーマットすると、さっきまで起動できたVineが
『フロッピーで立ち上げ、bootの段階で「boot:linux ide2=0x10c0」』
としても起動できなくなってしまいました。

どうやら原因はWin98でのDドライブのフォーマットのようなのですが、
VineLinuxに10GBもいらないので残りはWin98で使いたいと考えています。
もしだれかゲートウェイ2000 GP7-450でWin98が2GBと8GB、Vineが2GBのような
割り当てかたでインストール出来た人がいらっしゃいましたら、そのやり方を
教えていただけないでしょうか?(だらだらと長い質問で申し訳ありません)
よろしくお願いします。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: