[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:09529] Re: Wnn6 Ver3.0のV ineLinuxへのインストールについて


上田@千葉です。初めまして。

Vineじゃないのですが、RedHat6 + Kondara MNU(^o^)の環境で問題なくインストー
ルできて動いてます。ので、おそらくVineでもいけるんじゃないでしょうか(憶
測モード)。参考までに、私が実行したインストール手順を簡単に示します。

1) rpmからWnn6をインストール

2) スタートアップスクリプトなど、Wnn側設定を行う
rpmからインストールされるドキュメントにも詳しく手順が書いてあります。た
だし、ライセンス設定については、rpmから関連ファイルがコピーされるので不
要なんじゃないかと思います。ライセンスキー見当たらないし。

3) xwnmo用にXの設定を変更
三田さんのページがたいへん参考になりました。m(__)m TLJ4のマニュアルにも、
Netscapeなどの設定手順が書いてあります。

4) jserver/dpkey/xwnmoを必要に応じて起動

以上です。えーと、あんまり具体的じゃないですけど(^^;、ドキュメントと三田
さんのページをちゃんと読んで、ちびちびいじっていけばハマるところは別にな
いと思います。しいて言えば、xwnmoでデフォルトの変換キーの割り当てがスペー
スじゃないので、スペースを押して「変換できない!?」と一瞬あせったくらいで
しょうか。(^^;

あ、あと、クライアント側初回起動時にjserverを探しに行ってルータがダイヤ
ルアップする現象はウチでも出たので、/etc/hostsに細工を加えました。(
「Wnn6のレスポンスが非常に遅い」のスレッドをご覧ください。)

なお、動作を確認したのは、kterm/Netscape/XEmacs程度です。私としてはこれ
くらい動けば十分なので。また、使い勝手については主観的なものなのでなんと
も言えませんが、特に目立った問題点もなく快適に使えているため、個人的には
十分元を取れたと思ってます(主にWnn6目当てでTLJ4を購入しました)。

で、ここからは便乗質問なのですが。

Q) XEmacsを--with-wnn6指定でビルドしようとすると、Wnnクライアント用SDKの
ライブラリ、libwnn.aが参照しているシンボルが未定義となってリンクエラーが
発生しました。(素人考えで全くの検討違いかもしれませんが、)これは
libwnn.aとglibc2.1の整合性の問題なのでしょうか?

XEmacs: xemacs-20.4-7.src.rpm(VinePlus)よりビルド環境を展開
gcc: egcs-2.91.66(RedHat6)
glibc: glibc-2.1.1-6(RedHat6)
libwnn.a: Wnn6付属のSDK、Linux-2.0.0.tar.gzに含まれるライブラリ
未定義と表示されるシンボル: __sigjmp_save/__setjmp
(その他、不足している情報があればご指摘ください)

なお、--with-cannaや--with-ximでのビルドは問題ありません。また、オムロン
ソフトのftpからWnn SDKのソースを持ってきてビルドし、libwnn.aを差し換えて
再度XEmacsのビルドを試みたところ、こちらは成功しました。

一応ビルドしたXEmacsとWnnの組合わせで元気に動いてるので、ワタシ的にはそ
れでオッケーなのですが。単に興味本位で知りたいだけです。:-)

以上、直接Vineネタではないのですが、どなたかご教示いただければ幸いです。

// Kimiyoshi Ueda
// gforce@mbox.co.jp
// scratchy2@flashmail.com - for PostPet only

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: