[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:09934] Re: テスト依頼


こんばんは、三田です。

Voodoo Banshee ユーザです。

Hideya Hane wrote:
> 
> http://www.flatout.org/~wing/RPMS 以下に、
> 
>     Xconfigurator-4.1-4vl7.2.i386.rpm
>     Xconfigurator-4.1-4vl7.2.src.rpm
> 
> を置きました。これは、
> 
>     XFree86-SVGA-3.3.3.1_jp-1hh3.i386.rpm
> 
> と組み合わせて使用してください。この新しい
> Xconfigurator を使うと、Riva TNT2 や VooDoo
> Banshee/3 がカード一覧から選択できるようになるはず
> です(自動認識はまだです)。

ということで早速頂きに上がったところ、なんと

Xconfigurator-4.1-4vl7.2.1.{i386,src}.rpm

があり、XFree86-SVGA-3.3.3.1_jp-1hh3.i386.rpm とともに
これをインストールしたのですが、Xconfigurator でカードが
自動認識されてしまいました(スゴい!!)。

>   あと、Riva TNT2 や VooDoo 3 2000、3 3000、3 3500、
> Banshee のユーザの方は、バス形式と併せて scanpci
> コマンドの該当する出力の部分を教えて下さい。PCI デ
> バイスのデータベースを更新して、自動検出できるよう
> にしたいと思います。

ということは、Voodoo Banshee のデータはもうはねさんに
送られているということですね。でも、せっかくだから
送ります(^^)。

名称: Creative Graphic Blaster Banshee (Voodoo Banshee)
      AGP バス / VRAM 16MB

出力結果:
pci bus 0x1 cardnum 0x00 function 0x0000: vendor 0x121a device 0x0003
 3Dfx Interactive Banshee

です。自動認識した上に、モニタを設定して自動検出させたら、
念願の 1600 x 1200 (32bit) が行けました。(以前は設定に失敗
したらしくてできませんでした。)

# 字が小さすぎて見えん…(^^;)。

はねさん、本当にどうもありがとうございます!!

-- 
 _/ 三田 英之 (Hideyuki Mita)       _/
_/ E-Mail: cg3h-mt@asahi-net.or.jp _/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: