[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:010338] Re:gnusの設定方法が紹介されたWeb pageを紹介してください


こんにちは。狩野@IIJ4U仙台です。

From: Takeshi Suyama <tsuyama@be.to>
Subject: [vine-users:010330] gnusの設定方法が紹介されたWeb pageを紹介してください
Date: Sun, 01 Aug 1999 11:05:01 +0900

> 須山です。
> 
> Vine1.1に付属されているGnus5.4.61の設定をしようと思うのですが,方法が全くわからないので,設定方法が解説されているWeb page等があれば,御紹介頂きたいと思います。
> 
> ダイアルアップ環境なので,gnspoolでnewsserverからnewsをまとめて取り寄せて,offlineで読むといった方法を考えております。

えっと、FreeBSD環境でmule@19.28にGnus5.4.66をいれて使っていたときの
メモがありますので、よろしかったら参考にどうぞ。

****************************** ここから *************************************

~/.emacsに全部書いても良いのですがわけが解らなくなるので(^^; 僕は
~/.gnusに書いてます。以下、僕のonline用の.gnusです。参考にして下さい。

;; nntpサーバーの指定
(setq gnus-nntp-server "news3.dti.ne.jp")
(setq gnus-use-generic-from t)
;; フォロー記事の引用記号の指定
(setq mail-yank-prefix ">")
;; signetureファイルの場所
(setq gnus-signature-file "~/.signature")
;; 高速化
(setq gnus-subscrib-newsgroup-method ' (lambda (newsgroup) nil))
;; 一応 (^^;
(setq gnus-use-long-file-name t)
;; アクティブなグループを読まない。高速化
(setq gnus-read-active-file nil)
;; 以下3行はGnusの高速化
(setq gnus-chack-new-newsgroups nil)
(setq gnus-chack-bogus-newsgroups nil)
(setq gnus-nov-is-evil nil)
;; Fromの指定
(setq gnus-user-from-line "Yasushi Karino <karino@cube.design.co.jp>")
;; メールアドレスの指定
(setq user-mail-address "karino@cube.design.co.jp")
;; Subjectを無視する
(setq gnus-thread-ignore-subject t)
;; Senderを付けない。
(setq message-syntax-checks
	'((long-lines . disabled)
	(control-chars . disabled)
	(sender . disabled)
	))
;; message-IDを自前で付けないでnewsサーバーに付けてもらう
(setq message-required-news-headers
	'(From Newsgroups Subject Lines
(optional . Organization) (optional . X-Newsreader)))
;; メールでもmessage-IDはいらない。
(setq message-required-mail-headers
	'(Subject Date (optional . In-Reply-To) Lines
	(optional . X-Mailer)))
;; 保存記事は+Newsへ
(setq gnus-folder-save-name (function gnus-my-folder-save-name))
(defun gnus-my-folder-save-name (newsgroup headers &optional last-folder)
	"Save to +News."
	(or last-folder
	"+News"))
;; 記事作成時にsigunatureを自動で付ける
(setq message-signature t)
;; その他 (^^;;; さて、なんでせう(笑)
(setq message-syntax-checks
(append message-syntax-checks '((control-chars . disabled))))
(setq gnus-visible-headers nil)

signatureは~/.signatureと言うファイルを作ってそのなかにsignatureを
書いておきます。上の設定では記事を書く時点で自動で入るようにしてます。
Gnusで一番最初にnewsサーバーに接続するとnewsグループ一覧を取得しに
行きますので時間がかかります。次からは少しは早いのですが僕のDTIでは
フルフィールド(30000以上)のグループがあるので冗談では無いぐらい時間が
かかりますし、次からもアクティブなグループを読みに行ってしまうので
これも時間がかかります。こういう場合は~/.newsrcにあらかじめ以下の行を
頭にいれておきましょう。一番最初なら空のファイルに一行いれておくだけです。


options -n !all dti fj.editor fj.news.reader fj.mail fj.sys.ibmpc


上は読むグループを一部に限定しています。意味は見ればなんとなくわか
りますね(^^;;; これでだいぶ早くなるはずです。
ここでどこかのニュースグループを読んでみるとわかるのですがSubjectが
変な文字列になって読めません。tmを使えば読めるようになります。
(折角ですので、自分で探してみましょう。gooなどのサーチエンジンでも
探せると思います )


tmをインストール出来たら、 ~/.emacsに次の2行を加えます。


(load "mime-setup")
(setq default-mime-charset 'iso-2022-jp-2)


これで、Gnusを起動するとヘッダの表示が直っているはずです。

***************************** ここまで ********************************

Gnusのバージョンが違うのに加えgnspoolも使っていなくってアレですし、
もしかしたらXEmacsだとうまく動かない部分があるかもです。
が、なにかの参考になれば幸いです。長いのでDMにしようかとも思いましたが
せっかくなので :-)

ではでは。

--
◆   Office IDI   ◇ office  mailto:idi@ff.iij4u.or.jp    ◆
◇ Yasushi Karino ◆ private mailto:kari-p@bk.iij4u.or.jp ◇
◆ http://www1.neweb.ne.jp/wa/idi/Vine/ (メインは作成中)  ◆

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: