[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:010450] Re: winからの定期的なダウンロード


こんにちわ。藤岡@福島大学です。

From: Nakamura <ntakashi@wind.geophys.tohoku.ac.jp>
Subject: [vine-users:010441] Re: 	winからの定期的なダウンロード
Date: Mon, 02 Aug 1999 22:47:35 +0900
Message-ID: <37A5A177.5079A02E@wind.geophys.tohoku.ac.jp>

> それで、どうやればよいかということなのですが次のように考えました。
> まず、windowsからvineがデータを読み出すので、
> windowsに常駐するサーバープログラムを走らせておいて
> vineからwindowsのサーバーからデータを引き出す
> クライアントプログラムを常駐しておきます。ただし、
> このクライアントプログラムは、ずっとwindowsサーバーと
> 連絡を取っているのではなく、ある時刻が来たらサーバーに
> 接続を試みるという風にすればよいと思います。
> それぞれのJavaプログラムをそれぞれのマシンで
> 常駐して走らせておけば目的の自動データアップができるのでは
> ないでしょうか。
> 
> Javaはオブジェクト指向言語なので、ネットワーク関係で
> たぶん使うことになるのが、Socketクラス、
> 時間関係で、Dateクラス
> を使うことになると思います。
> 
> 
> はずしていたらすいません。

はずしてはいないんですが、JAVAの重さを考えたらきついですね。
サーバーを立ちあげるんでしたらば、winで動作する
ftpデーモンでもいいわけですし。
でも、アイデアとしてはいいと思いますので
今後の参考にさせていただきます。

まだ思考錯誤中ですが、ネットワークドライブに
Cドライブから定期的にミラーリングをするということが有力ですね。
---------------------------
藤岡 岳之(FUJIOKA Takeyuki)
mail: fujioka@isl.educ.fukushima-u.ac.jp
福島大学教育学部中学校技術科
情報処理センターアシスタント学生

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: