[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:010487] Re: Window sNTとの共存


かねこです。

>>>>> In <37A60C7A15B.F5B5699D0603@mn-popd.mn.waseda.ac.jp>
>>>>>  Rechard Branson <699d0603@mn.waseda.ac.jp> wrote:
> Linux初心者の三好です。

> 先日,学校のパソコンにリナックスを入れることになり,vine1.1が入って
> いる雑誌を買ってきていれる事になりました。

> その入れようとしているパソコンに入っていたNTはすでに壊れていて、結
> 局, 1回,ハードディスクをきれいにしてから,入れなおすことにしました。

> そこでvine1.1からいれる事にしました。vine1.1のfdiskでハードディス
> クを切り刻んだため,今度はNTを入れようとしたときに,「ハードディスが
> 壊れているか,・・・・・」となり,NTをいれることが出来なくなって
> しまいました。

ひょっとして、VINEのインストール時にHDDのWindowsNT用のパーティション
も確保したのでしょうか?

> 95などであれば、DOSのfdiskでFAT32を作るといったやり方があるのでしょ
> うが、NTではどうしようもありません。

VINEのfdiksも、NTFSはないものの

root@mmsd160 kaneko# fdisk /dev/hdb

Command (m for help): l

 0  Empty            a  OS/2 Boot Manag 65  Novell Netware  a6  OpenBSD        
 1  DOS 12-bit FAT   b  Win95 FAT32     75  PC/IX           a7  NEXTSTEP       
 2  XENIX root       c  Win95 FAT32 (LB 80  Old MINIX       b7  BSDI fs        
 3  XENIX usr        e  Win95 FAT16 (LB 81  Linux/MINIX     b8  BSDI swap      
 4  DOS 16-bit <32M  f  Win95 Extended  82  Linux swap      c7  Syrinx         
 5  Extended        40  Venix 80286     83  Linux native    db  CP/M           
 6  DOS 16-bit >=32 51  Novell?         85  Linux extended  e1  DOS access     
 7  OS/2 HPFS       52  Microport       93  Amoeba          e3  DOS R/O        
 8  AIX             63  GNU HURD        94  Amoeba BBT      f2  DOS secondary  
 9  AIX bootable    64  Novell Netware  a5  BSD/386         ff  BBT            

ですので、FAT16のパーティションも作れるようですが(と言っても、私は
LinuxのfdiskでMSのOSのパーティションは作ったことないです(^_^;;)

> どうすればよいのでしょうか?

やり方は二つあると思います。

(1)最初にWindowsNTをインストールする(VINEの起動FDを使って、NT用の領
   域を削除すればNTからアクセスすることが出来るのではないでしょうか)
   次に、VINEをインストールする。
   そして一番簡単なのは、MBRにLILOをインストールします。
   あとは、このみで/etc/lilo.confを書き直すだけ。
   これで、WindowsNT/VineのDual-bootが実現できます(私は会社でこのよ
   うな形をとっています)

(2)好きな方からインストールする。そのかわりFDを一枚用意してLILOをこ
   のFDにインストールする。
   通常はWindowsNTが起動しますが、Vineを使いたいときはFDから起動する
   ことになります。
   ただし、起動に時間がかかります(FDを使うため)。

かねこ  kaneko@pec.epson.co.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: