[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:010539] Re: SUNに対するNISクライアントの設定



At Tue, 03 Aug 1999 22:09:58 +0900,
Takuya TSUCHIYA <tsuchiya@math.sci.ehime-u.ac.jp> wrote:
> 
> > 次に、'/etc/host.conf' において、以下のように 'nis' を書き加えます。
> > 
> > 	order hosts,nis,bind
> 		    ~~~	
> これは、私のところでは必要ありませんでした。

いやぁ,実はうちのところでも書いてないんですよぉ(アセアセ).


> ここまでくれば、Vine に NIS で登録してあるアカウント名で
> ログインでき、しかもログインしたさい自動的に NFS サーバ上の
> ホームディレクトリが /home 以下にマウントされます。

正確には,

	/etc/passwd の home directory のエントリ
	または NIS の passwd の home directory のエントリ

をマウントポイントとして,そこに

	NIS の auto.home (or auto_home) で指定された NFS ディレクトリ

をマウントさせる,ということですね.

# /etc/nsswitch.conf の記述で動作が変わります.


あとは各ユーザが Solaris からでも Vine からでも
正しく起動させるために ~/.Xclients, ~/.xsession, ~/.bashrc,
~/.cshrc なんかを設定してやれば完璧ですね.

# うちんとこにはあと IRIX と HP-UX もいるので大変....
# uname -s とかで switch させればいいだけですが.


====================================================
 MATSUBAYASHI, 'Shaolin' Kohji
 mailto:shaolin@rins.st.ryukoku.ac.jp
 http://oscar.math.ryukoku.ac.jp/~shaolin/index.html

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: