[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:010563] 3DVision-i740でXを使う。


  
 3DVision-i740でXを使うことができたので、私の初心者としての試行錯誤を報告いたします。

まず一番初めのインストール時ですが、3DVision-i740は自動認識をしてくれませんでした。とりあえずスキップさせ、インストールは完了しました。

そのあと、
(http://ring.asahi-net.or.jp/pub/linux/RedHat/XBF/)
から
XBF-i740-glibc-1.0.0-1.i386.rpm
xf86config-glibc-1.0.0.i386.tgz 
を落としてきてフロッピーにコピー。

フロッピーをマウントして。
mount -t vfat /dev/fd0 /mnt/floppy

フロッピーに移動して
cd /mnt/floppy
ls 

フロッピに移動して
cp * /tmp 
で、/tmpにコピー。

/tmpにいって
rpm -ivh XBF-i740-glibc-1.0.0-1.i386.rpm
と実行すると、i740用のXサーバーが入ります。

で、次に設定ツールを入れるわけですが
/に移動して、
cd /

tar xvfz /tmp/xf86config-glibc-1.0.0.i386.tgz 
と"/"にいる状態で実行。

それで、xf86configを実行して、各種設定をし、

cd /etc/X11                 /etc/X11に移り
ln -sf /usr/X11R6/bin/XBF_i740 /etc/X11/X  リンクはる
chmod 4711 /usr/X11R6/bin/XBF_i740      パーミッション変える

と設定し、startxとすると、Xが立ち上がり、alt+ctrl+"-"で画面の大きさが変わり
Xがきちんと立ち上がりました。

何も知らない状態からよくここまでできたと思います。
いぎさんには、ほんとに手取り足取り丁寧にご指導いただき感謝しております。



やまんげ;
mail:yamange@mx1.freemail.ne.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: