[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:010590] Re: SUNに対するNISクライアントの設定



松林 (a.k.a. しょうりん) です.


At Wed, 04 Aug 1999 14:48:37 +0900,
Yukio Suzuki <suzuki@astro1.yy.kagu.sut.ac.jp> wrote:
> 
> さて、これは私が理解していないだけで教えて頂いてる事なのかも知れませんが、
> 現在Vineマシンに作ったアカウント(NISとは関係無いVineの中だけのアカウントです)
> のホームディレクトリが /home の下にあるのですが、NISで登録されるサーバー側の
> アカウントのホームディレクトリは /home2 にマウントされるようにしたいと思っています。
> これは、同じ /home の下にマウントしようとした時、もともとのVineマシンのアカウントが
> 使えなくなってしまったためです。
> 仕方がなく /home2 を新たに作ってそこにautomountするようにしたのが現在の状況です。
> しかし、これではNISで登録されているアカウントでログインする事が出来ないのは
> 前回お知らせした通りです。
> そこで質問なのですが、
> 	Vineマシン固有のアカウントとNISで登録してあるアカウントを競合する事無く
> 	使い分ける方法はないものでしょうか?
> 	具体的には、Vineマシン(NISクライアント)に対して、
> 	yukio と言うアカウント(Vineマシン固有のものです)でも、suzuki と言う
> 	アカウント(NISで登録されたサーバー側のアカウントです)でもログインできる
> 	ようにしたいのです。
> 	もちろん、yukio のホームディレクトリと suzuki のホームディレクトリ(automountされる)
> 	は別々に存在するようにしたいです。

多分今のままでいけると思いますが....だめかな?


/etc/nsswitch.conf を見てみましょう.
Vine デフォルトでは,passwd の検索順は

	passwd:  files nisplus nis

となっているはずです.

ユーザ名やパスワード,ホームディレクトリ,起動シェルなどの
情報をひく優先順位をここで指定します.

つまり,yukio というアカウントは files (/etc/passwd) でみつかるので
ローカルな /home/yukio をホームディレクトリとし,
suzuki というアカウントは files (/etc/passwd) にはないので
nisplus, nis と見ていって NIS の passwd.byname でみつかるので
/home2/suzuki をオートマウントさせる....

おっと,ここで問題になるんですよね.
おそらく ypcat -k | grep suzuki とした時の NIS のデータベースには
ホームディレクトリが /home/suzuki と書いてあるんですよね....

ということは,/home/suzuki を /home2/suzuki へのシンボリック
リンクとしておき,/home2 に automount させる,とかでも
解決するかな?

# 個人的には /home2 とするより /import/home にする方が好みかも....


ところで ypcat -k | grep suzuki の内容はどうなってますか?


# 間違っていたらフォロー宜しくお願いします :-)


====================================================
 MATSUBAYASHI, 'Shaolin' Kohji
 mailto:shaolin@rins.st.ryukoku.ac.jp
 http://oscar.math.ryukoku.ac.jp/~shaolin/index.html

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: