[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:020145] Re:vine2.0再度発売延期



すずきです。

>>>>> ">" == akinobu fukuzaki <fukuzaki@cap.bekkoame.ne.jp> writes:

    >> 福崎です。ビジネスとしては、タイミングをはずしてしまった今、Red
    >> Hat 6.1 ベースでだすのは得策ではないかもしれませんが、もともと 
    >> Vine は技術評論社のビジネスのためにつくられたものではないはずで

Vine Linux は Project Vine の持ち物です。ほぼ全てを Project Vine がコ
ントロールします。たとえば製品版にいたってもバンドルするアプリ(デモは
除く)からマニュアルまですべて Project Vine のコントロール下にあります。
これを販売会社さんがビジネスとおもってくれるかどうかは、そちらの判断と
成っています。技術評論社さんは、Project Vine のポリシーを理解して頂い
た上でビジネスにしていただいているものと思っています。

なので、タイミングだけのビジネスが必要なら Vine Linux をビジネスのネタ
にしようとは思わないでしょう。(笑 そういう目的ならほかに組むところもあ
るとおもいますし。こういったコミュニティ系なところと組んでしまうと、タ
イミングを計算したビジネスなんてできないとおもいますから。

    >> す。少々、Linux 界でのタイミングがずれてしまったとしても、
    >> Project Vine としては問題ないはず。私としては 6.1 ベースでも 
    >> Vine 2.0 を手にいれたいです。

ありがとうございます。

    >> 私はVine 2.0 BETA2を使用していますがこまごまとした不具合(気にな
    >> らない程度、リリースまでには直されるんだろうな程度)はありますが、
    >> 十分に満足いくものです。

内容はほぼ満足できるものを公開出来ると思います。問題はインストーラで、
思った以上に難航しています。ぶっちゃけた話、インストーラを redhat ベー
スにするのはやめたいところですが。(笑

    >> たとえ発売が今後も延期されても私は購入するつもりです。頑張れ!
    >> Project Vine!!!!!  # そして何も手伝えない私。

ありがとうございます。
# でもできればテストして頂けたりするともっとありがたいです(笑
# 使用レポートも十分なフィードバックですし。

----------------------------------------------------------------------
 鈴木 大輔  (SUZUKI, Daisuke)                        daisuke@dicey.org
 >> Director, Japan Linux Association       <<     daisuke@linux.or.jp
 >> President, Project Vine                 <<   daisuke@vinelinux.org
 >> Products Planning Div., SGI Japan, Ltd. <<   ds-suzuki@nsg.sgi.com

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: