[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:020279] Re: kernel-2.2.14-1vl3 (on VineSeed)でemu10k1.o がコンパイルされない


今井です
On Sat, 18 Mar 2000 16:33:05 +0900, <000318163241.M0101057@maki.pc.highway.ne.jp>
nozomi@pc.highway.ne.jp wrote:

> 奥野です。
> 
> 2000年03月18日(土) 01時28分29秒頃
> "[vine-users:020260] Re: kernel-2.2.14-1vl3 (on VineSeed)で emu10k1.o  がコンパイルされない"の記事において
> sagami@pc.highway.ne.jpさんは書きました。
> 
> |   うち(どこ)でたまたま見たところ、/boot/kernel.hは/etc/rc.d/rc.sysinitで
> | 毎回起動時に作られるようになっています(initsrciptsは4.81でした)。
> | 
> |   大した内容ではないので(意味はよく分かりませんが^^;)、rc.localあたりに記
> | 載しておくとよいかもしれませんね。
> 
> これで /boot/kernel.h を生成したところ、emu10k1.o が無事コンパイル
> できました。また spec ファイルの修正でパッケージも build できるように
> なりました。
> しかし、いざ modprobe するとやっぱりエラーで怒られてしまいます。
> 
> /lib/modules/preferred/misc/emu10k1.o: kernel-module version mismatch
>         /lib/modules/preferred/misc/emu10k1.o was compiled for kernel version 2.2.14-1vl3.1
>         while this kernel is version 2.2.14-1vl3.2.
> 
> パッケージをビルドした際(emu10k1.o をコンパイルした時点)の環境が
> 2.2.14-1vl3.1 で、ビルド後のパッケージが 2.2.14-1vl3.2 なので
> バージョンが違うよ、と怒られているのだと解釈して(本当は違うような
> 気がしますが)、2.2.14-1vl3.2 上で新たに emu10k1.o だけコンパイル
> しなおしてみたのですが、結果はまったく変わりませんでした。
変な(-1vl4とか)カーネルバージョンだったからコンパイルできなかったんですね
多分普通に/usr/src/linuxに展開して再構築すれば全く問題なかったのではないかと。
( src.rpmを無理にリビルドしても不必要なモジュールが増えて起動するのが遅くなるだけな気も…)

> emu10k1.o はカーネルのリビジョンに依存するのでしょうか。
> カーネルコンフィグレーションで CONFIG_MODVERSIONS=y となっている
> のがまずいのでしょうか? (src.rpm に入っていたコンフィグファイル
> そのままで変更していないのですが)
それは問題ないです.
ただバージョンが違うって言っているのは間違いないので,
もう1回環境に手を加えてからmakeするか,
modprobeでロードされるmoduleをinsmodしてから(insmod soundcoreとか)
# insmod -f emu10k1
とすれば(error messageはでるけど)無理矢理ロードできるかと思います。
動作は多少悪くなりますが

---
今井 陽一
Yoichi Imai <yoichi@silver-forest.com>
http://www.linuxstart.com/~sunnyone/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: