[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:020446] Re: AIC-7880


 さわです。助言どうもありがとうございます。


Hideya Hane さんは書きました:

>  よくよく考えれば、この時点でおかしいですね。Vine
>Linux 1.1 であれば AHA2940 を自動検出してくれる筈
>なので、普通ドライバを選択することはありません。
>SCSI カードの正式名称は、素の AHA2940 ですか? それ
>ともオンボードですか? これによっても答えが違ってき
>ますよ。

 もしかして Vine 1.1 は BUS 0 しか自動検出しないのではありません
か? PC-DOS では 2つの AIC-7880 が検出されています。

     IRQ   11      PCI Bus Location   1:11:0
     IRQ    9      PCI Bus Location   1:12:0

しかし、Vine では検出されません。

     * pci probing for SCSI devices
     * pci probe found 0 SCSI devices

AIC-7880 はオンボードです。IDE のないマザーのようで、CD-ROM も 
HDD も SCSI です。


Isao Nakagawa さんは書きました:

>SCSI ドライバを選択せずにインストールを進めると、CD-ROM が見つからない
>(SCSI に CD-ROM をつないでいる場合) とか、HDD が見つからない (HDD をつ
>ないでいる場合) といったエラーが出て止まると思います。
>
>その状態で、Alt + F3 ( F2 だったかも) を押すとコマンドプロンプトが現れ
>るはずなので、
>
>cat /proc/pci
>
>で PCI 機器の情報リストが見られます。shift + PageUp/PageDown でスク
>ロールさせられるので、リストが長くなっても安心です。

 「second stage」に入るとシェルが使えたんですね。知らなかった。
インストール時にシェルが使えなくて Slackware よりも不便だ、と思
い込んでいました。

 で、/proc/pci を見ると、BUS 0 のものしかなく、SCSI はありませ
んでした。



Hideya Hane さんは書きました:

>ただ、DOS は動いてしまう場合があ
>るので、SCSI デバイスのイロハに従ってもう一度確認
>してみてはどうでしょう?
>
>  1)ターミネーション
>  2)ケーブル長
>  3)IRQ の共有
>
>は確認してありますよね? AHA2940 なら、転送速度を落
>してみるのもイロハのうちです。

 引き続き、この線を再確認してみます。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: