[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:020593] Re: mail serverのmirrorの方法


こんにちは、今野@BBWAVESです。

Hideji Tanaka <tanaka@c-netc.co.jp>さんが
「Fri, 31 Mar 2000 05:35:29 +0900」に
「[vine-users:020586] Re: mail serverのmirrorの方法」を書きました。
> DNSのキャッシュの問題は、何処かのMTA(ローカルとは限らない)のキュ
> ーに溜まったメールが持っている宛先は、DNS(何処かはわかりませんが)の
> キャッシュから持ってきたものであり、その最終目的地は、ダウンしているサー
> バーを指している訳で、更にそのIPアドレスは旧の物に成るはずだからです。
> 
> この状態のメールを、不達にせず完全に取り込む為には、やはり旧IPで立ち上
> げなおしてあげるしかないと思うのですが・・・・

動きとして、DNSで得たMXの一番小さなサーバにメイルを送り、その
マシンが動作していないか、メイルを受け取れない場合に次に小さなMXの
値を持っているマシンメイルを送るようになると思っています。
#普通はこのマシンがリレー用のマシンですよね?
私の場合はメインのマシンをMX 10、サブのマシンをMX 20にしておき、
メインのマシンが異常になった場合、サブのマシンにメイルが届くように
しておき、サブのマシンでは、自分のドメインあてに来たメイルはリレー
せずに、そのままspoolに貯めるようにしようと考えています。
こうしておけば、メインのマシンが壊れている間も、サブのマシンにアク
セスすればメイルが読み書きできるはずです。


> でも、これをきっぱり諦められると言う事なら、方法論は一杯あるはずです。
> 考えるスタート?(必要条件)が異なるわけですから。

まぁ、個人で持っているサーバで、使っている人も友達がML用とか、家族
用のアドレスが欲しい人に作っているだけですので。(^^;


> メールの信頼性を確保して、不達に成らない様にしながら、と思ったので、これ
> は大変に難しいと思った訳で・・・・
>
> # これが諦められないので(信用問題なので)、苦労するのですが・・・
> # ちょっと考えている次元が異なりました。(^^;


私もそう言う仕事をしていますので、そこまでやろうとするとかなりの
苦労とお金が掛かるのは身にしみています。(^^;
せめて、spoolの中は捨てても良いとか、最近1時間のspoolのメイルは捨て
てもいいと言ってくれれば。 (^^;;;


> # 元々インターネットメールの不達率は、5〜6年ほど前で20%程も有ったの
> # で確実なメディアでは無いのですが、現在は状況(重要性)も格段に異なりま
> # すから、ど〜だかな〜??

5,6年前といえば...日本でrim、bekkoameがサービスを始めた頃ですね。
あの頃で不達が20%もありましたか?
私は当時でもrimを使用していて、不達というのはほとんど無かったのです
が、運が良かったのでしょうか?(^^;
#当時から1日100通以上のメイルは来ていました。
それとも、当時はuucpなんかで運用しているところが多かったから、なに
かと問題が多かったのかな?


> そうしておいて、DNSの旧MXレコードを削除する?
> でも何か、とっても気持ち悪いのは気のせいでせうか?

壊れてみてHDDが壊れたくらいでなんとか直せそうだったらなおし終わる
までそのまま運用するし、原因不明で動作しなくなったらDNSの中身を変え
ます。


> メイン(IP)を復旧させない事も有るとは、考えても見ませんでした。
> # これは反則だ〜(^^;

個人で運用しているので、私がOKなら反則技もOKでしょう。(^^;


----
 My name is Yousuke Konno.
      e-mail yousuke@bbwaves.com

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: