[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030191] Re: insmod agpgart failed on i815E & GeForce2 MX


菊池@岩槻です。

# 私もビデオカードをAGPにしたのは9月頃です。G400SH 16MBですが。

> そうなのですか。逆に AGP を使うには必須なのだと思ってました。
> 
> # ということは、いったい何をしているモジュールなんだろ?

ですからこれは、i81?系チップセットの内蔵グラフィック機能を
認識させるためのモジュールで、Intelが配布しているものです。

> Vine 2.0 + GeForce2 の事例が多いので、Vine 2.1 を消して Vine 2.0 を載
> せ、Laser5 の XFree86 4.0.1 をインストールし、 NVIDIA から拾ってきた
> モジュールを rebuild して載せたのですが、下記のエラーが出てしまいうま
> くいきません (;_;)。
> 
>      :
> (II) NVIDIA(0): Clock range:  12.00 to 3251.63 MHz
> (WW) NVIDIA(0): Mode "640x350" deleted (insufficient memory for mode)

# ここの間のログが見たいです。って、みんなハネられてるのか…。

> (WW) NVIDIA(0): Mode pool is empty
> (EE) NVIDIA(0): No valid modes found
                  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
> (II) Unloading /usr/X11R6/lib/modules/libvgahw.a
> (EE) Screen(s) found, but none have a usable configuration.
> 
> 
> Fatal server error:
> no screens found
  ^^^^^^^^^^^^^^^^
と出ていますので、モニターの設定まわりじゃないかと思います。
modelineの検出でコケてるみたいですね。GeForceとは関係なさそうです。
モニターの周波数は正しいでしょうか(一応)。
たしかXFree86 4.0からは、Modelineの検出は自動だったと思うのですが…
>識者の方
(だから3.3.6のようにModelineの記述がない>XF86Config)

私が4.0.1を試したのは3ヶ月くらい前で、今は3.3.6+glxmesaに戻して
しまってるのでうろ覚えですが、モニターの設定で苦労はしなかった気
がします(私はKondara2kなので、Jiraiからnosrc持ってきてrebuildしま
した)。
残っていたXF86Configと見比べても、私のがドライバーがmgaな位で、
問題ないように思うのですが…。

> #******************************************************************
> # Monitor section
> #******************************************************************
> Section "Monitor"
>     Identifier  "hira"
>     HorizSync   31.5 - 57.0
                  ^^^^^^^^^^^
>     VertRefresh 50-70
                  ^^^^^  
> EndSection
> # Device configured by xf86config:
> 
> Section "Device"
>     Identifier  "RIVA TNT2"
>     Driver      "nvidia"
>     #VideoRam    32768
      ↑ここコメントはずすとか(VRAMは32MBですか?)

>     # Insert Clocks lines here if appropriate
> EndSection
> 
> 
> #*****************************************************************
> # Screen sections
> #*****************************************************************
> 
> # Any number of screen sections may be present.  Each describes
> # the configuration of a single screen.  A single specific screen
> section
> # may be specified from the X server command line with the "-screen"
> # option.
> Section "Screen"
>     Identifier  "Screen 1"
>     Device      "RIVA TNT2"
>     Monitor     "hira"
>     DefaultDepth 24
> 
>     Subsection "Display"
>         Depth       8
>         Modes       "640x480" "800x600" "1024x768" "1280x1024"
>         ViewPort    0 0
>     EndSubsection
>     Subsection "Display"
>         Depth       16
>         Modes       "640x480" "800x600" "1024x768" "1280x1024"
>         ViewPort    0 0
>     EndSubsection
>     Subsection "Display"
>         Depth       24
>         Modes       "640x480" "800x600" "1024x768" "1280x1024"
>         ViewPort    0 0
>     EndSubsection
> EndSection
> 

あともう少しのところだと思うのですが、私にはこの位しか思いつかない
です。なんかまとまりなくてすみません。

# 詳しい方、フォローお願いします。

---
菊池 順一 <maxi@kb3.so-net.ne.jp>
          <kikuchi@anets.co.jp>
          <maxi@anrakuisu.com> ←試験運用中

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: