[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030294] Re: X suddenly shut down


On Sun, Jan 07, 2001 at 12:14:53PM +0900,
Ichiro ISHIKAWA <ichiro@39steps.org> wrote:
> 
> いろいろやってみたのですが、これまでのところ改善は見られませんでした。
> 
> Yasuhide OOMORI / 大森保英 <dasen@icntv.ne.jp> writes:
> 
> > メモしていなかったので、正確には違うかもしれませんが…。
> > 
> > $ rpm -i kernel-2.2.17-0vl10.src.rpm
> > 
> > して、spec file の %setup セクションの中で、UltraATA patch を適用して
> > いる部分の行頭に # を追加して、
> > 
> > $ rpm --target=i586 ~/rpm/SPECS/kernel-2.2.spec
> > 
> > という風にしました。たしかそのときは i810 用のパッチも邪魔したような気
> > がしたので、それも外した記憶があります。
> 
> UltraATA patch というのは
> 
>     ide.2.2.17pre15.all.20000722.patch.bz2
> 
> だと思うのですが、これは kernel-2.2.16-0vl1 では当たっていなかったようです。

よくよく見てみたら石川さんの所は 2.0CR でしたね。
勘違いしていました。申し訳ありません。

> i810 用のパッチ というのは
> 
>     linux-2.2.14-newagpdist.patch.gz
>     linux-2.2.14-agphjlfixes.patch
> 
> というものでしょうか。これらを外して、kernel を作ってみましたが、やは
> り症状は改善されませんでした。
> 
> > > とりあえず、BIOS で UDMA を disable して運用してみています。
> > 
> > う〜ん…そうすると結構悲しいかも。
> 
> これも結局意味がありませんでした。
> 
> 今後、時間ができたら、X をバージョンアップしたりしてみたいと思います。

X が落ちたからといって X が原因とは限らないようなので、解決は大変かも
しれません。kernel がくさいと思ったのは、かつて kernel-2.2.14pre を試
していたころに、オプションやパッチレベルの違いで落ちたり落ちなかったり
した経験からです。他の原因に心あたりがないので、私にもお手上げです _o_
-- 
大森保英 / かずさのすけ。
http://www.geocities.com/SiliconValley/Program/1018/linux/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: