[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030320] Re:Vine 2.1 install to Dyabook SS DS50C


鴨田と申します。

はじめまして。宜しくお願いいたします。

私もDynabookSSにftp版のVine2.1をインストールし、
無事Xまで起動できましたので、お役に立てればと思い、メールいたしました。

まず、BIOSの設定はどうなっているでしょうか?
「Esc」を押しながら電源をれると、BIOSの設定画面になると思います。
そこで、PCMCIAの欄を最初は「PCMCIA Comapatible」にしておく必要があります。

また、CDROMをつなげているPCカードのスイッチが16bit
になっていることを確認してください。

CardBusなPCカードを使用したい場合は、一旦このモードでVineをインストールし
てから、
最新のpcmciaドライバインストールすると使えるようになりました。

> (1)CDROMドライブにVine LinuxのCDROMを入れて、(Cを押しながら)マシンを

この方法では、確かにダメでした…。CDROMにあるPCMCIAイメージをFDにいれ、
FDからインストーラを起動する必要があります。

> D: ..\dosutils\rawrite.exe -n -f pcmcia.img -d a:

起動ディスクの作成は、私もこの通りしてうまくいきました。

とりあえず、上記のことを確認してもう一度試してみてください。

残念ながら、今手元に、インストールしたときのメモ書きがないので、
その後の設定は、また後ほど…。

ご健闘をお祈りいたします。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: