[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030329] Re: 拡張IDEカードについて


On Mon, 08 Jan 2001 23:01:03 +0900
Doradora <doradora@inet-shibata.or.jp> wrote:

>こんばんは、どらどらです。
こんばんわっ、bandit です。

[略]
>HPT 366ってなんでしょうか?

「High Point Technologies」 製 IDE control chipsetで、BP6 マザー
ボード、HOTROD 66 のIDEカードに採用されている「chip」の名称です、
過去に ABIT 社の BP6 マザーボードで採用されてたのですね。

 因みに、Promise 社の 「Ultra ATA 100」 の chipset は 「PDC20267」
で、HighPoint 社の 「HODROD 100」 は 「HPT370」 です。

 双方の chip 共に、Vine 2.1 FTP では対応がなされてませんが、それぞ
れ 「HPT366」「PDC20262」で台替出来るようですね、むろん chip 本来
の性能が十分に発揮される事など、まず無いと思って良いのですが。

 それでわ
---
--- [ bandit ] -----------------------------------5----*----6----*

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: