[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030335] Re: Vine 2.1 install to Dyabook SS DS50C


三浦です。
私は、同じくDynaBookDS50Cを使っていますが、こちらは1CAです。
最初からLinuxをインストールするつもりがあったんなら、こっちにすればよかったのに。
ほとんど同時期に出ているモデルですよね?あ、でもWin98SEが入ってるなら、1CCRが同時期のラインナップか。
マイナーチェンジをした後のやつってことですね。
これはセレクタブルベイを採用した機種で、インストール時の外付問題が一切発生しないのです。
ですが、まぁ、そんなことを言ってもしかたないですね。
>
>●「Harddiskからのインストール」という方法も試してみようかと思います
>が、これはCDROMのVineというdirectoryをどこかにコピーすればいいのでしょ
>うか? ただし、将来のことも考えると、CDROMドライブからインストールで
>きた方がupdateなどに対応しやすいので、できるだけその方法で行きたいと
>思っています。
>
結論から言えば(あ、いやあくまで、私のと言うことですが)、「ハードディスクにコピーしてインストール」はナカナカ良い方法に思えます。
実際、Plamoなんかをインストールして遊んでた時によくやりましたが、VineでもそうなんですがCD-ROMから起動させるとkonが立ち上がってしまい、画面が真っ暗になってインストールが続行できないので、ディスクにコピーしてからやってました。
まぁVineでは、boot:vmlinuz initrd=initrd.img nokon text 
lang=enとかして(Vine2.1では単にenglish 
Enterかな)、英語モードで起動するのですが、Plamoではその方法がない、たぶん(CD-ROMから起動させるって意味でだけど)。

すみません、本題ですけど、「ハードディスクにコピーしてインストール」する方法は、
まず、Windowsパーティション(Cドライブ)のルートにRedHatという名前でディレクトリを作ります(Vineという名前でもいいのかな?私はやったことないですけど)。
間違ってもデスクトップには作らないでください。厄介なことになりかねません。

高柳と申します。Vine Linux 2.1を東芝製Dynabook SSにインストールしよ
うとして、ほとんど最初の段階でつまずいています。助言して下さる方がい
らっしゃるとありがたいです。(関連しそうなドキュメントはwebでサーチし
てみましたが、回答は見つかりませんでした。しかしもしすでにメールリス
ト上で議論された話題でしたら御容赦下さい。はじめての投稿なのでちょっ
と緊張しています。)

●マシン環境は以下です:
- Toshiba Dynabook SS DS50C/1NMR (celeron 500MHz, 
modem付きの比較的最
? 近のモデルです)
- Hard disk(内蔵): 10GB
- OS: Windows ME
- CDROM: PCMCI経由の外づけの純正CDROMドライブ(PA2673UJ)
? これは「bootableなCDドライブ」ということになっています。

- 内蔵Hard diskはPartitionMagicでLinux用に1.3GBのroot用、
? 0.9GBのuser用partitionをそれぞれEXT2フォーマットで作成してあります。
? またswap用90MBの領域も切ってあります。これらはHard diskの前から
? 7.5GBくらいの所から確保してあります。

●インストールしようとしているパッケージは以下です:
- Vine Linux 2.1 (UNIX USERの2001/1月号についてきたもの)
? ただし別の書籍についていたRedHat6.2Jをインストールしようとしても基
? 本的に同じ症状です。

●また、bootの方式は、PartitionMagicに付いて来ているBootMagicを使いた
いと思っています。

●現在の状態は以下です:

(1)CDROMドライブにVine LinuxのCDROMを入れて、(Cを押しながら)マシンを
立ち上げると、Vine Linuxのインストール画面となります。そこでgraphic
モードを選択してもtextモードにしかなりませんが、とにかく先に進めて、
日本語のインストールモード、キーボードタイプを選択できます。次に「イ
ンストール手段」を聞かれるのですが、これはlocal CDROMかHarddiskかを
聞かれ、local CDROMを選択すると、どのドライバを使用するかを聞かれま
す。ここででてくる選択肢はどれを選んでも不適なようで、先に進めません。

(2)flopy diskでboot diskを

D: ..\dosutils\rawrite.exe -n -f boot.img -d a:

で作り、このflopyで立ち上げると(1)と同じようにインストール画面がでま
すが、その後の進行は全く(1)と同様で、インストール手段でつまづきます。

(3)「PCMICIAによるインストール」という手段を試してみました。flopyに
boot diskを、

D: ..\dosutils\rawrite.exe -n -f pcmcia.img -d a:

で作成し、これでbootしました。Vine Linuxのインストール画面から先に進
みますが、「インストール手段」では今度は選択肢にHarddiskしか現われず、
ここで頓座してしまいます。

以上のような状態です。どなたかからアドバイスいただけたらと思います。

●「Harddiskからのインストール」という方法も試してみようかと思います
が、これはCDROMのVineというdirectoryをどこかにコピーすればいいのでしょ
うか? ただし、将来のことも考えると、CDROMドライブからインストールで
きた方がupdateなどに対応しやすいので、できるだけその方法で行きたいと
思っています。

●また、この現在のインストールでつまずいている箇所を通り過ぎると、

- Liloの設定(BootMagicでOSを切替えられるようにしたい)
- Xの設定(Notebookはvideo cardの設定が難しいと聞いています)

でつまずく可能性があり、これらの所もすでに経験がある方がいらっしゃっ
たら前持ってアドバイスいただけたらと思います。

以上よろしくお願いします。
高柳


この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: