[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030353] Re: XFree86-4.0.2 + i810 のTrueType


山崎@シーズワークスです。
伊原さん、こんにちは。

On Tue, 09 Jan 2001 13:36:40 +0900
Watanabe Tatsuro <ibara.watanabe@nifty.ne.jp> wrote:

> こんにちは、伊原と申します。
> Vine2.0/i810 マシンに XFree86-4.0.2 を入れて X の起動まではスンナリ来た
> ものの、TrueType fonts(wadalab,watanabe,ms) だけが表示できずにいます。
> xfontselや GIMP のフォント・リストにはでてきますが、選んでも表示しないか
> 固まってしまうか、です。XF86Config の FontPath をあれこれ変えてみたりし
> ましたがダメ。
> これについて対策等をどなたか教えていただけると幸いです。

外してるかもしれませんが・・・
Vine2.0から、いろいろいじられる前に、i18n 関係のファイルを
一旦待避させておいて、後から書き戻すようにされていますか?
例えば、
  /etc/sysconfig/i18n
  /etc/sysconfig/i18n.csh
  /etc/rc.d/rc.local
など

> もしかして 日本語TrueType は表示できないのでしょうか。とすると、kernel
> も XFree86 もバージョン・ダウンするしかない。

カーネル自体は、影響しないと思うのですが。
カーネルはご自分の環境で再構築されていますよね。

--
山崎 博之 yamasaki@fa2.so-net.ne.jp
(有)シーズワークス
福岡市博多区博多駅前4-20-10-202
Tel 092-432-4004 / Fax 092-432-4005
We will NASDAQ NewYork Market entry.

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: