[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030389] Re:リモート Windows上の Xサーバが文字化け 


情報ありがとうございました。
表示するためのフォントが不足している、と言うことについては、ここのメーリ
ングリストの過去情報でつかんでいましたが、
> 1.Linuxマシンでフォントサーバーを動かして、ASTEC-X のフォントパス
> 	にそれを追加する。
> 
> 2.Linuxマシンの /usr/X11R6/lib/X11/fonts/japanese の下にある
> 	フォントを全部PCにコピーして、ASTEC-X のフォントパスに
> 	追加する。コピーは結構大変ですが、動きは早くてGood。
2の方法をX-Win32で試してうまくいっていませんでした。
さて、結論ですが X-Win32で 1の方法でうまく行きました。
やったこと
/etc/rc.d/init.d/xfsを編集して
startとrestartを
#       daemon xfs -droppriv -daemon -port -1 
        daemon xfs -droppriv -daemon -port 7100 
に変更
/etc/X11/XF86Configのフォントサーバの設定部分を

#   FontPath   "unix/:-1"
    FontPath   "unix/:7100"
に変更
X-Win32の[フォント]の設定で

tcp/xx.xx.xx.xx:7100 をセット

以上で、ようやくX-Win32でめでたく日本語表示ができました。
しかし、Astec-Xでは同じ方法でうまくいきません。

ただ、Netscapeの起動をktermから起動し、何かの拍子で1度だけ成功したのです
が、試行錯誤で行っていたため、その設定がどういう設定だったのか、わからずじまい。

実は2.の方法がうまくいったと思って、1.の方法を試しうまくいかず、2.
の方法にもどって再現できないのです。

でも、とにかく表示できて幸せな気分です。ただX-Win32よりAstec−Xの方が、
Windowsとの親和性が高いので、こちらを使いたいのですが。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: