[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030451] Re:ppxp の設定について


こんばんは、竹原さん。

>   ご提示のログから想像するに電話もかけてないように思いますが、
> 当たってますでしょうか。

TAのERランプが点灯して消えるだけなのでダイアルまではいってないと
思います。

> generic modem の設定を見る限り CHAT と ppxp はリザルトコードが
> 数字ではなく文字列で返ってくるのを期待しているようです
>
> # 因みに私のアナログモデムではリザルトコードの返し方の設定の AT
> # コマンドは "ATVn" (n: 0 なら数字。1なら文字列{工場出荷値})です。
>
> # 4 の意味はお使いの TA の取扱説明書をご覧ください。

ATQ0V1$N9=10$N11=0&D0が本来の初期化コマンドのようです。
で、V1で単語で返すになってます。
4の意味はERROR 不正コマンドのようです。

> | 01-10-2001 18:27:28.156 - モデムの初期化中です。
> | 01-10-2001 18:27:28.171 - 送信: ATE0V0&C1Q0W0S0=0<cr>
>
>   ここの V0 が同じ意味なら Win2000 (のソフト)ではリザルトコード
> が数字で返ってくることを期待しているように見えます。
>
>   で、Win2000 で使えたのに Vine Linux 2.1CR でうまくいかないのは
> Win2000 の時に TA に設定したリザルトコードの返し方の設定が生きて
> いるからかな。
>
> | それで、generic modemの定義ファイルに、
> |
> | Initialize   "ATE0V0&C1Q0W0S0=0"と追加したのですがだめでした。
>
>   であれば少なくともここの V0 は V1 に変更する必要があります。

と言うことは、Win2000の時の初期化コマンドのV0をV1変更でもOK
ということでしょうか。

> <大きなお世話>
>   モデム情報設定ファイルは /etc/ppxp/modem/generic のそれを
>  ~/.ppxp/modem/v30dsu とか /etc/ppxp/modem/v30dsu とかにコピー
> してから変更するのがいいとおもいますよ。そして ~/.ppxp/conf 辺り
> にあるファイルに "set SERIAL.MODEM v30dsu"を追加します。
> </大きなお世話>

どうも、ありがとうございました。
今回の件でTAの初期化コマンドという、今まで知らなかったことを
少し勉強させていただきました。

//******************************
               Y.Nishimura
          julia@beige.ocn.ne.jp
******************************//

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: