[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030504] Re: make-core



岩佐です。

Your mail as
    From: 長谷川昌治 <geohase@bc.mbn.or.jp>
    Subject: [vine-users:030501] Re: make-core

> VINE2.1のCDROMからmakeをINSTALLしてvmware-config.plを実行の所、ご指摘
> 頂いた通りCのheaderが見当たらないと出ます。(通常/usr/src/linux/include/linux
> にあるでしょうか・・)
> 
> 教えて頂いた柴田さんのMLのVINEの過去LOGで見てみましたが、C compilerやgcc
> とかが必要なのかと・・・(レベルが高すぎて良く理解は出来ないのですが、kernel
> にvmmonの適切なものを追加するのに必要なのかと・・・)
> 
> 現状で/usr/src/linux/includeは無く/usr/src以下にはredhatのdirectoryとなって
> その中にもCやgccといったものは見当たりません。 過去LOGの中に別件でCコンパイラー
> はDevelopper用のパッケージを入れると入る(読み違いかもしれませんが)様な事
> が書かれているようにも思えますが、VINEそのものを再INSTALLしてDEVELOPPER用
> を入れると入るものでしょうか?

  大森さんが挙げてくださっていたのが、「開発環境」カテゴリの
パッケージのリストなんです。分からないのであれば、あのリストに
あるパッケージを*全て*いれてしまうと言うのもありかもしれません。
    #  GNOMEとか、関係ないものがずいぶん多いですから、
    # 個人的には、お勧めではないんですが (^_^;

  で、VMwareに必要なものだけ、というのは考えたことがないので
なんですが、

  egcs, kernel-headers, make

は、必須、

  glibc-devel, kernel-source,

も多分必要かもしれなくて、他に、

  autoconf, automake, m4, XFree86-devel, bison, flex, patch,
egcs-c++, zlib-devel

くらい入っていれば、とりあえず良いかも。これらをrpmコマンドで
インストールしてみてください。

  あと、必要だと言われたものが足りない場合(上記で足りない場合
も)には、

    rpm -qpl foo.rpm

とすると、foo.rpmに含まれているファイルが分かりますから、RPMS
ディレクトリにあるものをチェックして、必要なパッケージをいれる
ようにすると良いですよ。

--- Think Diffident ----------------------------------------
                                            uaitne.
なお、もしよかったら、指名しないでくださいませ (^_^;

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: