[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030517] Re: Vine 2.1にkernel-2.2.18


田中です。

Tomoya TAKA wrote:
> 
> たかです。
> 
> # VineSeedの物件に関する内容なんで、vine-usersで続けていいものかと
> # 思わないでもないんですが。(^^;;;

# VineSeedを動かしたいのではなく、Vine2.1のカーネルを2.2.18にしたい
# という意図と解釈していただきたいということで。(^^;
# kernel 2.2.18に期待しているのは、vfatバグfixと、USB装置への対応が増えて
# いるのじゃないかなという点です。

> In message "[vine-users:030396] Vine 2.1にkernel-2.2.18(Re: ThinkPad    i1200で sound)"
>     on 01/01/10, "田中" <stan@pop12.odn.ne.jp> wrote:
> 
> > pcmcia-cs-3.1.22/でmake all すると...
> > make -C clients -f wavelan2_cs.mk all
> > make[2]: 入ります ディレクトリ `/usr/src/linux-2.2.18/pcmcia-cs-3.1.22/clients'
> > cc -MD -c -O2 -Wall -Wstrict-prototypes -Winline -pipe  -D__KERNEL__ -DMODULE -I
> > ../include -I/usr/src/linux/include -I/usr/src/linux wavelan2_cs.c -o .wavelan2_
> > cs.o
> > ld -r -o wavelan2_cs.o .wavelan2_cs.o -L../lib -lhcf-i386
> > ld: cannot find -lhcf-i386
> > make[2]: *** [wavelan2_cs.o] エラー 1
> > となります。hcf-i386(linmodem?)ライブラリが必要ということでしょうね。
> 
> これって、mkkpkg kernel-2.2.18-0vl3.src.rpm とか、
> rpm --rebuild kernel-2.2.18-0vl3.src.rpm した場合もこうなります?
> 
> それとももしかして、kernel-source-2.2.18-0vl3.i386.rpm が
> インストールされた状態で、/usr/src/linux/pcmcia-cs-3.1.22 で
> make all とかやってます? それだと確かに上記のようなエラーになりますね。

rpm --rebuild kernel-2.2.18-0vl3.src.rpm はやっていないのですが、
mkkpkg kernel-2.2.18-0vl3.src.rpm をやってできたkernel-*.rpmをインストール
しました。 指摘通り、kernel-sourceがインストールされた状態で
pcmcia-csをmake allしたものです。

> >   あと、最近は
> > lrwxrwxrwx   1 root     root  24 Dec  2  1999 /usr/include/asm -> ../src/linux/include/asm/
> > lrwxrwxrwx   1 root     root  26 Dec  2  1999 /usr/include/linux -> ../src/linux/include/linux/
> > lrwxrwxrwx   1 root     root  25 Dec  2  1999 /usr/include/scsi -> ../src/linux/include/scsi/
> > なリンクは不要になったのでしょうか。mkkpkgでできたkernel-headersもインストールしたつもりなのですが、
> > 張り直さないのか微妙に違う内容となっていました。
> 
> 上の2つは必要です。VineSeedのkernel-2.2.18には、
> ちょっとこの辺の扱いに不具合が残ってるかもしれないっぽいです。

  またこのとき私は 全部 rpm -U kernel-*.rpmで一気に入れてしまったのですが、
直メールで指摘があり、
---Forward---------------------------------------------------------------
   ワイルドカードを使って全部一度に-Uしたのですね。でしたら仰せの現象は説
 明が付くかもしれません。kernel-headers が新旧入れ替わる際に動作すること
 が期待される内容のスクリプト(triggerpostun)が新しいkernelに入っています
 ので。
 
   差異はあるかもしれませんがだいたいこんな感じで更新していただきたいです。
 0. シングルユーザモードに突入
 1. まず、kernelを-iで入れる
 2. lilo.confを修正したり、mkinitrdでinitrdを作ったり
 3. /sbin/reboot して新しいkernelで起動
 4. kernelが期待した通りに動くなら
    その他のサブパッケージを更新(-U)
 5. 古いkernelが要らなければ-eで削除
---Forward end ------------------------------------------------------------ 
ということでした。
---
田中 stan@pop12.odn.ne.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: