[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030525] Re:xemacsの日本語コード


井上です。こんにちは。
西村さんありがとうございます。

>> 私の環境では xemacsでfind-fileしたときに 元のファイルのコードに関係
なく、
>> 日本語コードはEUCになっているようです。Vine2.0では大丈夫だったと思
います。

>xemacs -q として起動すると、 .emacs を読まないので、
>同じ状態になります。

場所が異なるため、手元に件のVineのマシンがありませんが、
環境設定ファイルのみ持ってきており、TurboLinux(xemacs は 21.1)
でテストしてみました。

まずは -qオプションで起動すると、確かに読み込みの
コードは元のファイルのままです。

エラーが出ない程度に変更した.xemacs.elを読み込んで起動すると、
やはりEUCコードに変換するような動作になりました。
西村さん言うように、canna周りの読み込みを全部外してみましたが

 (set-default-coding-systems 'euc-jp)
 (set-buffer-file-coding-system 'euc-jp-unix)

の読み飛ばしの有無に拘わらず駄目でした。
ただし、

 (setq default-major-mode 'text-mode)

の行をコメンアウトするとsjisのファイルはそのままに読み込んで
くれるようになりました。

なんとなく納得できない部分もありますが (^^;
とりあえず、妥協点となる設定は
週明けに再度Vineでチャレンジしてみようと思います。

# ちなみに以前は skkを愛用してました。

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: