[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030532] Re:カーネルを2.4.0にしたらWindows領域の日本語ファイル名が????に化けた(FTP版Vine2.1)


中村@埼玉蕨市です。


Masato Ohnuma <cat@omn.ne.jp> wrote:

> その質問というのは題名(" カーネルを2.4.0にしたらWindows領域
> の日本語ファイル名が????に化けた(FTP版Vine2.1) ")の通りなの
> ですが、これに捕捉をしますと、
> 
> 私のマシンは1台のHDDをWindows領域とLinux領域に分けたデュアル
> ブートマシンで、LinuxからWindows領域をマウントして、mp3とか
> jpgとかのファイルをOS間で共用しています。
> 
> インストールされているVine2.1環境は、1週間ほど前に雑誌に載って
> いたFTP版Vine Linux2.1を、インストール時のパッケージ選択で
> 「GNOMEワークステーション」を選択してインストールしたもので、
> フォント関係の設定はインストール時のままです。
> 
> 昨日linux-2.4.0.tar.bz2をダウンロードしてカーネルを再構築し、
> 何度かの失敗をへた後再構築に成功した、と思ったら上記の通りの
> 問題に付き当たりました。


> #
> # Native Language Support
> #
> CONFIG_NLS_DEFAULT="iso8859-1"


これを "cp932" に変更するか、マウントオプションで "cp932" を
指定すればいいと思いますが。


----
中村  幸治 <hawks@da2.so-net.ne.jp>

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: