[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030542] Re: ネットワークについて


大里@横浜市青葉区です。

> HUBは10BASE-Tのものです。100BASE-TXでは繋がりませんでした。
> 10BASE-Tでも調子のいいときと悪いときがあるようで、非常に不安定です。
> また、使用したケーブルはストレート、クロスともあっていたと思います。
> LANボードも10/100BASEのものを使用しています。
> 
> 中村さん>60m というのは, ケーブルの実測値でしょうか?
> 
> 実測値です。ケーブルの品質が原因だとすると、60m程度の高品質なメーカー製ケーブルを
> ご存じでしたら教えてください。

ここに若干の誤解があります。
カテゴリ5として売られている市販のものでは、そんなに粗悪
なものは少ないと思います。
(ま、階を渡るような基幹部分には、日立、藤倉、AMP などの一
流メーカー品を使いたいですね。値段はほとんど違いませんし)

    # 素人の DIY 自作ケーブルには要注意。結線を間違えてツ
    # イステッドペアがちゃんと対になっていないと、10BASE
    # なら通るが 100BASE では通らないなんて状態になります。

品質を左右するのは、ケーブルそのものの品質もさることなが
ら、結線・敷設・設置環境の方が影響が大きいのです。
たとえば、
  http://www2.hitachi-cable.co.jp/telecomcable/utpcable/
をご覧下さい。
カテゴリ5として売っているケーブルは、カテゴリ5規格のLAN
を敷設するための素材のひとつに過ぎません。敷設環境を含め
て「カテゴリ5規格のシステム」ができあがるわけです。
そのほかの留意点としては、
  - HUBの段数(10base/T ならば 4段、100base/TX ならば2段)
    # リピータHUBの場合。Switching HUB はリピータ+ブ
    # リッジと等価なので、考え方は変わる。
  - 工場等ノイズの大きな場所ではまれにノイズ対策をした
    シールドケーブルが必要になるかも。

> 100BASEは10BASEよりデリケートなんでしょうか? 
> また、10BASE-Tでも不安定ということは解決策がないのでしょうか?

100base/TX の技術自体はもう十分に枯れていますから、デリケー
トということはありません。
ただし、一部の NIC や HUB に関しては不安定な製品はあります。
# とくに、最近の低価格化で品質・安定性に問題のあるものが出
# 回っているように思える部分もあります。

-- 
  ; kazz@kk.iij4u.or.jp 
  ; 大里和朗@横浜市青葉区 

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: