[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030559] Re: mozilla0.6 install


On Mon, 15 Jan 2001 02:13:42 +0900
Koji Nakamura <hawks@da2.so-net.ne.jp> wrote:

> なので、単純に gcc & libstdc++ をインストールして、実行環
> 境を作るだけならまだしも、パッケージを build する可能性ま
> で考えた場合、スキルの低い人がパニックになるのは目に見え
> てるので、冗談抜きに人に勧められることではないんです。
> 
> # それ以外にも、最近のパッケージってマクロを結構使用してる
> # ので、「rebuild してね」って言うだけでは不十分で、
> # 「~/.rpmmacros にこう書いてね」までフォローしないと余計
> # 混乱しそうな気がするのは私だけ?

この話題(Mozilla0.6)を最初に持ち出してしまった須々木です。
今は、VineSeedからのsrc.rpmのrebuildで幸せに0.6を使っております。
「終り良ければすべて良し」的感覚でおりましたが、この辺の内容はたいへん勉強
になります。

rpmに初めて出会ったとき、「同じrpmなのに、でなんでTurboとRedHat両方で
使えないのか?」という疑問がありました。
同様の問題をKondaraの市販版(Kondara2000)とFTP版(Kondara1.2)で関係する掲示
板で聞いたところ、一蹴されてしまいました。
市販版もFTP版ともに、名称とupdatesファイルが一本化されているVineでは問題に
はならないことですが、、、。

スキルの低い、私のような者がパニックに陥る原因は、VineSeedがいかなるものか
を理解せずに、「Vineの最新版」と勘違いして使用しようとするところにあるよう
に思います。一連の投稿を見させていただいて、自分がVineSeedを触って良い人間
か、そうでないかがわかりました。

VineSeedを利用する際には、「勧められない」対象に自分が入っているのかどうか
を見極める責任が利用者側にあるということでしょう。

--
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
須々木俊太

e Mail:shunta@netcontact.ne.jp
Web:http://www.netcontact.ne.jp/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: