[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:030570] Sambaの起動


寺田と申します。
始めての投稿になるかと思いますが、よろしくお願いします。
さて、Vine Linux2.1 FTP版のSambaですが、私の環境では
nmbd, smbd が、自動的に起動してくれません。
/etc/rc.d/init.d/smb
は存在し、./smb start で正常に動作することが確認できました。
rc3.d, rc5.d などからのシンボリックリンクでも動作します。
依然のログを参考にして、smbstatusを試しましたが、
Couldn't open status file /var/lock/samba/STATUS..LCK
が帰ってきます。これは、smb start を実行する前後で同じく帰ってくる様です。
rcのスクリプトを理解する実力は無いので分からないのですが(勉強してますが)
ちゃんと自動的に起動する別のディストリビューションでは、
rc3.dないのリンク名が、
S91smb
となっており、Vine 2.1 では、
K35smb
となっています。ここら辺が怪しいのでは無いかと思うのですが、
他の方では、このような現象は起こっていないのでしょうか?
とても不思議です。

-- 
-
Katsuhiko Terada
mailto:terada@krhm.jvc-victor.co.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: