[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040071] Re: ルート・ファイル・システムのオーバーフロー


尾藤です。

At Mon, 11 Feb 2002 14:01:26 +0900,
Eiji Katagiri wrote:
> どんどん書かれているファイルは、/var/log/xdm-errors.log でした。
> rmコマンドで削除すると、書き込みは止められます。

rm は、ファイルを削除するコマンドではありません。
ファイルの実体を参照するリンク(つまりファイル名)を削除するコマンドです。
ファイルの実体が削除されるかどうかは別問題です。

rm コマンドでログファイルを削除しても、
デーモンがログファイルをオープンしたままの場合、
ファイルの実体は削除されません。

ログファイルは削除するのではなく、
cp /dev/null hoge.log
が原則です。

-- 
    __
  ☆__☆   Masato Bito
  |__|   Hiroshima City Univ. Graduate School of Information Sciences
__|____|__ mailto:masato@nets.ce.hiroshima-cu.ac.jphttp://www.nets.ce.hiroshima-cu.ac.jp/~masato/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: