[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040076] Re: サウンドカード「VIATechnologies VT 82C686 Apollo Super ACPI」の設定


シノバーです

同じような現象が私のところでも出ています。
CDを演奏するとちゃんと音が出るのですがPCMのシンセサイズができないようです。
チップはPL133に組み込まれているもの
Vine 2.1.5, kernel-2.2.19-0vl0.23
alsa-driver-2.2.18-0vl4.2-0.5.11-0vl4

via686aは別のハード(チップはMVP4に組み込まれているもの)で
Vine 2.0, kernel-2.2.14-1vl6,
alsa-driver-0.5.9c
の組み合せで問題なく動いているので、
ハードのちょっとした違いなのか、
alsaのバージョンなのかと疑っているところです。

alsaのバージョン違いを試すのは
http://shino.pos.to/linux/alsa2.html
を参考にしていただきたいのですが、
あらかじめ
alsa-driver-common-0.5.11-0vl4
alsa-driver-2.2.18-0vl4.2-0.5.11-0vl4
の2つを rpm -e --force で除いてやらないと上記の方法で作ったRPMは入りません。

On Tue, 12 Feb 2002 09:16:09 +0900
"Shibata Kazuya" <shibata@cc.kyoto-su.ac.jp> wrote:
> vine-2.1.5
> 2.2.18-0vl4.2
> 「VIA Technologies VT 82C686 Apollo Super ACPI」
> サウンドテストの段階で
> 「Using soundcard 'VIA 82C686A at 0xdc00, irq 9'
> Error: audio open error: メモリを確保できません」
> というようなエラーメッセージを出力してサウンドが鳴りません。

-- 
Masaki Shinomiya <shino@pos.to>
http://shino.pos.to/linux/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: