[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:040339] Re: 9割方、タイプミスか送信エラー>Re:まちのさんの件


加藤(大阪)といいます。

Mon, 04 Mar 2002 15:39:36 +0900 付け
"Ichikawa Jun'ichi" <jun@cpdata.co.jp> さんのメールより:

> >  以上の様に「一般ユーザーにはLinuxは不要」と言う私の意見が判って頂け
> > るのではないでしょうか。そもそも「現状での」Linuxの利点とはなんでしょ
> > うか。
 
> 各種サーバ、メール、Webブラウズ、テキスト処理、画像加工、DTP、CD作成など
> めちゃくちゃ活躍しています。
> 不要と思われればそれまででしょうね。こういう論議って意味ありますかね?

ほとんど意味がないでしょうね。
Windows を始めとする商用OS、商用ソフトは、ある意味工業製品であり、それに
対して利点欠点をあげつらうのは意味のない事ではありませんが、linux は、
工業製品ではなく、極言すれば「こころざし」の様なものだと思います。

ボランティアの開発者の方々や、それをより使いやすいかたちで配布して下さる
方々、それからそういう方々への感謝と好意を感じているユーザーによって築か
れている共和国の様なものだと自分は思っています。
問題はそこに住む気があるか無いかだけだと思います。

住んでみれば GIMP は使えるし、emacs が有るし、shlpheed でメールを送り、
mozilla で web 観光も可能だし、呼吸をするように gcc を使い、こんな贅沢な
環境を(PC さえ持っていれば)誰でも自由に享受できる。しかも日々発展し続け
ていて、その気になれば、自分にも何らかの方法で貢献する側にもなれる。
これ以上何を望む事が有るんでしょう。

安定性やそれに対する保証を望むなら、最初から linux には近付くべきでは
無いでしょう。(GPL とかを一度でも読んでみたなら「無保証」で有る事は自明
の事であるはずです)

> 少し疑問をいだきつつ、リプライとします。

いちかわさんの疑問はしたがって至極正当だと思います。
しかし、口にするのも我ながら恥ずかしい、こんな基本中の基本を理解せず、
機械的に linux を工業製品の様に論じたり、開発、配布者の方々への感謝
の気持が抜け落ちた発言が散見されるなら、まっとうな一般ユーザーも、
時には反撃しない事には、ユーザーで有り続ける理由が危うくなるように
思えます。

-- 
	加藤 雅 : mkato@par.odn.ne.jp

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: